ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いつもお世話になっている「Blog!NOBON」のNOBONさんの記事に納得!
やっぱり何かあるのかな?
あとは,Microsoftのティーザーサイトの正体が判明したのですが,あんまし大したことなかった.orz
Read More...
スポンサーサイト



Date:2006/08/23(Wed) 23:59:51
Summary | Edit | Comment:4 | Trackback:0
何なんでしょう? これ?
PowerPage.orgで紹介されていたのですが,MacBookのホワイトモデルが一皮剥けてきれいになったっていう話です!

macbook-peel082306

30~45分ぐらいMacBookが熱くなったあとの出来事らしいのですが,MacBookの皮がペリペリと剥けてます!
で,その下からはピカピカのホワイトボデーが現れたんですって!
だけど,そのあと本体が冷えちゃったら剥けなくなったとも書いてあります.

コートしてあるフィルムみたいなのをはがし忘れたのか,プラスチックが一層剥げてるのか,はたまた汚れがたまったものなのか,真相は不明です.

脱皮したら少し大きくなったとか,少し速くなったとか,そういうオチかと思った.ww
Date:2006/08/23(Wed) 23:53:00
Macintosh | Edit | Comment:7 | Trackback:1
MacRumorsで見かけたのですが,日本語だったらケータイWatchにも載っています.

ClearPadとは何かというと,SynapticsがPilotfishとコラボって発表したタッチスクリーン液晶を搭載した携帯電話のコンセプトモデルだそうです.

onyx082306

こんな感じでストレートタイプの携帯電話で,液晶はタッチスクリーンになっているそうです.

公式の発表はこちらに掲載されていて,ここからいろんな画像を見ることも出来ます.
他にPDFファイル(←直リン注意)も配布されていて,そちらにも上記とは違う写真が載っています.

紹介しておいてなんですが,それほど斬新さを感じないのは私だけ?
ただ,このSynapticsっていうメーカーはiPodのクリックホイールを作ってくれているところなので,まだ見ぬ次世代iPodにもこの技術が応用されるのではないかとうわさになっていたりします.

ちなみに,今年末には製品化が期待されているとか...
Date:2006/08/23(Wed) 23:39:38
iPod/iPhone | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Internet Watchなどなどで伝えられているように,Googleが提供するWebメールサービス,Gmailのアカウントがこれまでの紹介制からサインアップによる登録制に変更されました.
日本はオーストラリア,ニュージーランドに次いで3番目になるのですが,本国米国や欧州ではまだ提供されていない状態です.

ITmediaの記事には登録の仕方も説明してあって,さらに別記事では気になる5つのポイントに関して突っ込んだ質問も載っています.(←照明のせいで気の毒な状態になっている写真を何とかしてあげれば良いのに...)
その中で一番最後の質問が携帯電話との連携の話で,以下のようなやり取りがあったみたい.

「今後、携帯端末にGmailボタンは搭載されるのか」との問いには、「今は答えられない」(リー氏)と否定はしなかったものの、明言を避けた。


何だか思わせぶりな書き方ですが,KDDIの端末にはそのうちGmailボタンが付くんですかねぇ...
Date:2006/08/23(Wed) 20:38:23
Google | Edit | Comment:0 | Trackback:1
次期Mac OS X 10.5 Leopardに搭載される機能の1つに,Spacesっていうのがあるのはご存じの通り.
何のことはなく仮想デスクトップなわけですが,Exposéと連携するとちょっぴり便利だなっていうのを感じさせてくれる動画がGoogle Videoで公開されています.

Macで仮想デスクトップを実現するソフトは他にもあるわけですが,それらもこの様にExposéと連携できたりするのかどうかはよく知りません.あしからず...
Date:2006/08/23(Wed) 14:02:43
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Apple Insiderによると,PCの需要の急増に伴ってIntelの新しいチップセット,965 Express(codenameはBroadwater)が不足気味だそうです.

Intel曰く,この965 ExpressをCore 2 Duoと組み合わせることによって,画期的な性能と電力効率,静粛性,劇場並みの音質などなどが可能になるそうなのですが,それだけにPCメーカーからも引く手数多ってことでしょうか.

世界最大のマザーボードメーカー,Asustek Computerの幹部はこの話を知らないようですし,Intelには昨年のチップセット不足でAMDにやられちゃった苦い思い出があるので,頑張ってくれるのかもしれませんが...

今のところは深刻な状況に直面する可能性があるというところのようですが,問題は今後もPCの需要が増加し続ける場合で,供給量をアップしても数週間のタイムラグが生じるかもしれないそうです.
可能性としては,Appleが発表を予定しているCore 2 Duo搭載システムに影響を及ぼすことも考えられるとしています.

この間までの情報では,早くて9月末ぐらいだったので数週間ずれてしまうことになれば,やっぱ10月ぐらいになるのでしょうか?
Date:2006/08/23(Wed) 11:05:15
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
私,ゲームはしないので細かいことは良く分かりませんが,やっぱり快適にゲームをするにはGPUが重要なんでしょうか?

Hardmac.comに3Dゲームを用いたMac ProとPowerMac G5のベンチが紹介してありました.
測定にあたったのは前回と同様,BareFeatsというサイトで,結果はこんな感じです.

MPvsPMG5_082306

タイトルとは違って,結局のところ “GeForce 7300 GT (16X PCIe, 256MB GDDR3)” 対 “GeForce 7800 GT (16X PCIe, 256MB GDDR3)” というGPU対決になってるみたいです.

元ネタには「真のゲーマー」ならATI Radeon X1900 XT 512MB SDRAM [+44,100]を入れるだろうと書いてありますが,もっと奮発してNVIDIA Quadro FX 4500 512MB SDRAM [+207,900]ぐらいでどうでしょう? www
Date:2006/08/23(Wed) 02:09:42
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
昔も書いたような気がするんですけど...忘れちゃいました.
ここで紹介するのはSheepShaverというソフトで,実はPowerPC時代からあったりします.
つか,もともとはUnixのソフトですけど...

SheepShaver082306

このソフトを使うと,このようにIntel Mac上でClassic環境を使用することが出来ます.
The Unofficial Apple Weblogによれば,UNEASYsilenceがSheepShaverのチュートリアルを公開しているそうです.

実は,昔Quadra(だったかな?)から吸い出したROMを使って動かそうとしてことがあるのですが,Mac OSが立ち上がった直後にSheepShaverが落ちてしまって上手くいかなかったんですよねぇ...
ROMとMac OSのバージョンにも相性があるみたいですし,ソフト自体の安定性も不明ですが,Intel MacでもClassic環境が必須という方は試してみては?

なお,現在の最新版は2.3-Preとなっているので,使用に際しては十分に注意して下さい.
それと,ROMの扱いにも気をつけて下さいませ.
Date:2006/08/23(Wed) 01:48:55
Macintosh | Edit | Comment:4 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.