ふみぃ~.何だか虚しい・・・
どこもかしこもバッテリーのリコールの話を掲載しています.
だけど...BCNランキングだけは載ってないのですよねぇ...
Sony BMGのrootkitのときもそうだった.
何ででしょう?
Read More...
スポンサーサイト



Date:2006/08/25(Fri) 23:58:02
Summary | Edit | Comment:2 | Trackback:0
この話は以前の記事でもうわさを紹介したことがあって,その時にはAppleのOSチームがSun MicrosystemsのZFSチームに同ファイルシステムに興味を持っていると伝えたとされていました.
そのあと,Server向けのOSでこれを採用するのではないかという推測も流れていましたし,Time Machineとの関連で最近もうわさになっていました.

MacRumorsによれば,どうやらLeopardに含まれるvnode.h headerファイルの中のファイルシステムリストにZFSが追加されていて,予備的に同ファイルシステムを採用することを示唆するものだとしています.
依然としてHFS+がデフォルトのファイルシステムとなるようですが,ZFSはかなり先進的なファイルシステムで,採用されればMacユーザにとってもかなりインパクトのあるものになると書いてあります.

ここまで来るとサポートされるのは間違いなさそうですかねぇ...
Date:2006/08/25(Fri) 23:31:09
Macintosh | Edit | Comment:4 | Trackback:0
最初に断っておきますが,元ネタはLoopRumors!なので...
これまでにもiPodに無線機能が搭載される話とか,iPhoneの話はミミタコなぐらい書いていますが,今回もそれ以上の情報があるわけではないようです.

記事によると,信頼できる情報筋からAppleが無線経由で動作するiTMSのモバイルバージョンを一生懸命開発していて,ユーザはどこにいても音楽をダウンロードできるようになると書いてあります.

もっとも,無線経由で音楽を取得できるということが何を意味するかは分かっていないようで,iPhoneのことかもしれないし,iPodに無線機能が追加されることかもしれないという表現にとどまっています.

以前も書いたようにiPod(ないしはiPhone)で直接音楽がダウンロードできるようになってしまうと,Mac(まぁ,PCでも良いですけど...)がデジタルハブとして機能しないわけで,そことの折り合いを付けないといけなくなるのではないかと思ってみたり...

ただ,昨年も9月と10月にiPodの新機種が発表されたこともあって,MacRumorsなどでも新機種に期待する記事がアップされていますし,クリスマスシーズンに向けて何らかの動きはあるかもしれませんね.
Date:2006/08/25(Fri) 16:52:23
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
2月26日の記事でMac miniの大量注文がストップされたという話を紹介しました.
そして,現行のMac miniが発表されたのが,その直後にあたる2月28日に開かれたスペシャルイベントのときです(関連記事).

その時の情報元と同じサイトが同じような出来事を伝えているという記事がApple Insiderに掲載されていました.

その情報元とはFreeMacBlog.comで,Mac mini serverとして使用するために再び大口の注文を入れようとしたところ,販売店から注文を断られたそうです.
さらに,販売店からはLabor Day(労働者の日)以降に大量のニューモデルを出荷できたら注文が可能だといわれたとも書いてあります.

今年のLabor Dayは9月4日(9月の第1月曜日)なので,Apple Insiderは9月のはじめの週(9月5日あたり)にアジアの生産工場から大量の出荷を受ける予定になっているといううわさと関連づけて考えているようです.

Meromが搭載されるにはまだ早いような気がしますが,一番最初にアップデートされるIntel MacはMacBook Pro(スピードバンプ版を除く)でもiMacでもなくMac miniなのでしょうか?
ちなみに,元ネタではiPod dockが内蔵されたモデルが出るのではないかと推測してありました.
Date:2006/08/25(Fri) 16:29:02
Macintosh | Edit | Comment:4 | Trackback:0
少し前からDellやSonyのVaioのバッテリーが,過熱により発火・爆発などを引き起こす事件が取りざたされています.
これを受けて,Appleも該当製品のリコールを開始したという記事がITmediaなどに掲載されています.

対象となる機種とバッテリー型番,製造番号は以下の通り.

リコール対象
型名 バッテリーの型番 バッテリーの製造番号
12インチiBook G4 A1061 ZZ338 - ZZ427
3K429 - 3K611
6C519 - 6C552 (末尾がS9WA, S9WC, S9WD)
12インチPowerBook G4 A1079 ZZ411 - ZZ427
3K428 - 3K611
15インチPowerBook G4 A1078, A1148 3K425 - 3K601
6N530 - 6N551 (末尾がTHTA, THTB, THTC)
6N601 (末尾がTHTC)


バッテリー交換プログラム - iBook G4 および PowerBook G4」から申し込みが可能であるほか,型番の確認方法なども掲載されているので参考にして下さい.
なお,今回の不具合で改修されるバッテリーは180万パックにも上るらしい(ちなみにDellは410万パック).

<追記(2006/8/26)>
いつもお世話になっているNOBONさんから教えていただきました.
いつの間に12インチiBook G4のバッテリーの製造番号が下記のように変更されていたそうです.
「×6C510~6C626 → ○6C519~6C552」

それと,末尾の指定が追加されているものもありました.
上記の表は修正いたしましたので,ここを参考にされた方はお手数をお掛けしますがあらためてご確認下さい.

NOBONさん,どうもありがとうございました.<(_ _)>
Date:2006/08/25(Fri) 10:12:49
Macintosh | Edit | Comment:5 | Trackback:2

Powered by FC2. Designed by Double KO.