ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Boing Boingで紹介されていた,Google Image Labelerっていうのを試してみました.
日本人にとっては,Nativeの人と分かり合えるかという問題があるような...
Read More...
スポンサーサイト



Date:2006/09/03(Sun) 23:50:24
Summary | Edit | Comment:0 | Trackback:0
ここでも何度か書いているように,私のメインブラウザはSafari.
その前は今は亡きIEだったので,Safariのβ2にタブ機能が搭載された時には,その便利さに驚いたものです.

ですが,最初は画期的なほど便利だと思っていた機能も慣れてしまうと有り難みが薄れてきて,改善して欲しいところが出てきたりするのが人情ってもんで...
私がずっと思っていたのはタブの並べ替え.

あちこちのニュースサイトを回って,いろんな記事をタブで開いていると関連するものだけをまとめたくなるわけですが,今のところは新しいウインドウにそれぞれのページのファビコンをドラッグして何とかしのいでます.

でも,Leopardに入っているSafariには,さらに便利になったタブ機能が付いているんですって!!
百聞は一見にしかずで,まずはご覧あれ!



こんな感じで,タブの移動が可能なだけでなく,タブを別のウインドウにドラッグして新しいタブで開いたり,タブから新しいウインドウを開いたりすることが出来ます.
うーーーん,これは便利です!!

Leopardまで待たずとも良いように,今のSafariにも実装してくれません?>Appleさん

(via:LeopardTracker

<独り言>
何だか続けざまにお願いばかりです. orz
Date:2006/09/03(Sun) 07:18:07
Macintosh | Edit | Comment:8 | Trackback:1
元ネタにもあるように,木曜日(日本だと金曜日だったかしら?)にLeopardプレビュー版の最初のアップデータがリリースされました.
でべろっぱさん以外は関係ないので流していたのですが,Apple Insiderに気になる記載があったのでご紹介.

WWDC 2006で配布されたMac OS X 10.5 Leopardプレビュー版に,このアップデータを適応するとビルド番号が “9A241” から “9A241e” にアップデートされるわけですが,他のところにも書いてあったようにドキュメントがついてないので変更の詳細は不明でした.

っていうので,インストーラのログなどを参考に検証したところ,Address BookやDashboard,Exposé,Mail,Spaces,Spotlight,TimeMachineなどのアプリケーションが変更され,Dock,Address Bookのシンクロ,Firmware Password Utility,widgetインストーラなどにも修正が加えられていたそうです.

それによって,安定性が改善したという記載もあるのですが,そのあとに気になる記載が...

1つは,このアップデータによってMacBookのファンの動作がエクセレントになるそうです!
これは,アップデートしたLeopardの省電力とパワーマネージメントのルーチンが改善しているからだそうで,以前のプレビュー版との比較だけでなく,Tigerの最新バージョンよりも優れているとまで書いてあります.

ってことはアレですか? MacBookのファンにはまだ改善の余地があるってことですか?
これは是非,一般のTigerユーザにも早いところ還元して欲しいところですよね!

それと,もう1つはあまり重要ではないですけど,Parallelsに関することで,アップデート前は普通に動いていたらしいのが,アップデートによってボタンやウインドウの色が変わってしまうんですって...ww
まぁ,こっちは良いか?

ってことで,これがホントなんだったら,熱問題を抱えている大勢のMacBookユーザのためにさらなる改善策を!!>Appleさん
Date:2006/09/03(Sun) 00:30:58
Macintosh | Edit | Comment:4 | Trackback:1

Powered by FC2. Designed by Double KO.