ふみぃ~.何だか虚しい・・・
2009年にはデスクトップのHDDは2.5Tになるという話があるそうです.
動画なんかを普通に保存するようになった日には,当たり前の容量に感じるんですかねぇ...
恐るべし!
Read More...
スポンサーサイト



Date:2006/09/17(Sun) 23:45:13
Summary | Edit | Comment:2 | Trackback:0
記事にもありそうにないと書いてあるので,一応ネタってことで...

Think Secretが,以前Touch-screen iPodの情報を明かしてくれた情報筋から,Appleは最終仕様に向けてかなりのリソースをつぎ込んでいて,クリスマスの購入シーズンにかろうじて間に合うように,10月末には製造にはいるかもしれないという話を入手したそうです.

また,このTouch-screen iPodは3.5インチの液晶を搭載していて,アップデートされたばかりの5G iPodを追い落とすことになるかもしれないと書いてあります.

今回の5G iPodが値下げされたことと,バッテリーの寿命が延びたことが根拠としてあげてあって,最近ではiMacが頻繁にアップデートされていたりもするので,可能性としてないことはないかもしれませんが,そんなにすぐにアップデートされてしまったら,新しい5G iPodを買った人は悲しい思いをするのではないかと...

今回の5G iPodで1年も引っ張ることはできないでしょうけど,半年ぐらいは引っ張ろうとしてるんじゃないかと思ってたんですが...

ちなみに,この話をMacRumorsも紹介していますが,当然のようにPage 2扱いになってます.
Date:2006/09/17(Sun) 20:51:35
iPod/iPhone | Edit | Comment:6 | Trackback:0
少し前の記事で,タイプ音をルパン風にしてくれるLupinTypin'を紹介しましたが,今度はその兄弟みたいなソフト,MacLupinの方がバージョンアップしたそうです.

MacLupin091706

イメージ的には,こんな感じでタイトル表示を再現してくれるソフト.
サイトにも「"新ルパン三世"のサブタイトル表示をかなり~忠実にMacで再現」とある通り,ホントに忠実に再現してくれます.

今回のバージョンで,ついにUniversal Binaryになったので,このソフトのためにIntel Macを買い控えていた方にはまさに朗報!! lololololol

ダウンロードは「兄貴工房の頁」さんのところからどうぞ!

(via:dps
Date:2006/09/17(Sun) 14:15:30
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Cover Flowと並び称される素敵なソフト,Delicious Libraryがバージョンアップして1.6.3になりました.
機能はご存じの通り,本や映画,音楽,ビデオゲームのライブラリーを,本棚に並べてくれるかの如く表示してくれるソフトです.

DeliciousLibrary091706

マイナーな修正のみのようで,以下の項目が改善されたぐらい.

Fixed external iSight focusing on Mac Pros and Intel Mac minis
Fixed mouse selection on Intel machines
Fixed a possible crash when importing a Booxter library


$40のシェアウェアで,ダウンロードはこちらからどうぞ!

(via:VersionTracker
Date:2006/09/17(Sun) 04:36:15
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
MYCOM JOURNALに大絶賛の記事が掲載されるほど,インパクトのあるCover Flowモードを搭載したiTunes 7ではありますが,うちへの書き込みにもあるようにいくつかの不具合があるのが残念なところです.

DailyTechには,報告された問題がリストアップしてあって,主なものとしてはこんな感じ.

・Podcastが再生不能
・WindowsバージョンでiPod nanoを認識しない
・プリファレンスが保存不能
・再生中の音楽がぎくしゃくしたり歪んだりする
・Macバージョンでアプリケーションを切り替えると音が歪む
・予期しない終了
・ライブラリアップデート中にフリーズする
・完全に曲が終了する前に次の曲が再生される
・違ったタイプのエラーメッセージが出る


私が経験したのは,Cover Flowに関する問題だけですが,いろいろあるものですねぇ...

MacShrineによると,これらの不具合のためにApple Support forumsは賑わっているらしく,最低のアップデートだという声もあるとか...
別に何らかの根拠があるわけではないみたいですが,この記事によるとAppleは来週にでも,こそっと7.0.1へのアップデータを配布するのではないかと書いてあります.

まぁ,Appleの場合,良くあることっていえば良くあることですけど,早いところ何とかしておくれ!

<追記(9/18/06)>
セバス☆チャンさんからコメントで,いろいろな不具合について教えて頂きました.
Windows版を使っておられるとのことですが,問題点は以下の通り.

1. 再生回数が曲の終了後数秒経ってカウントされる.
2. プロパティのオプションタブを選択した状態でウインドウを閉じると,再度プロパティを開いた時に歌詞のタブが選択される.
3. 見つからない曲を自分で探すとき一度選んだら,次回も参照した楽曲がある一覧が表示されるはずなのに表示されず,何度も選択し直さないといけない.
4. アートワークの一括貼り付けが出来ない.
5. iTunes側のボリュームを下げるとノイズが発生する.
6. iTunesの終了時に強制終了警告が出て勝手に再起動する.(長時間使用時のみ?)


教えて頂いた情報を元にMac版で確認してみたところ,私の環境では1 のみ起こりました.
私のところでは,上記以外にストリーミングのクライアントになっているPC(Windows)で,2曲同時に再生されるという現象もみられました.

何だかいろいろあるみたいですねぇ...

情報どうもありがとうございました.>セバス☆チャンさん
Date:2006/09/17(Sun) 03:31:32
Macintosh | Edit | Comment:9 | Trackback:4
以前の記事で紹介したオープンソースのグラフィックサブシステム,XGLの話を覚えてます?
Mac OS Xのジニーエフェクトやファストユーザスイッチ,Exposéと同じような効果を実現するもので,上記の記事経由でもデモを見ることができます.

こちらのサイトでも実際に動く様子を紹介していて,低解像度のものがYouTubeにアップしてあります.
さらに,これに関連する動画を辿っていくと,こんなのがありました.



アップされたのが4月のはじめなので,ずいぶん前からLinuxのインターフェースも凄いことになっているものだと感心した次第です.
個人的には,こういうムダな動きってキライじゃないです.

他に,こんな動画もありました.

(via:digg
Date:2006/09/17(Sun) 03:11:43
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.