ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いったい何時から始まるんだろうと思いつつ待ってるんですけど,さっき始まったみたいです.
早速,The Unofficial Apple Weblogに始まったと書いてありました.
果たして,何が出るのでしょうか?
Read More...
スポンサーサイト



Date:2006/09/25(Mon) 23:53:23
Summary | Edit | Comment:0 | Trackback:0
これは,Appleファンには嬉しい場所になるかも!

ZDNet Japanによると,エキサイトがウェブマガジンの “Excite.ism” において,Appleのネット上の博物館とでもよぶべき,「エキサイトism Appleウィキ」を本日付で開始したそうです.

 Excite.ismは、エキサイトIDを持つ会員向けのウェブマガジンで、ユーザー参加型のオンライン図鑑。すでに「エキサイトismウィキ」「極上ラーメン店図鑑」などが公開されている。エキサイトイズム アップルウィキでは、アップル最初のコンピュータ「Apple I」をはじめ、250機種を超える歴代のMacintoshなどを写真入りで、図鑑のように紹介する。


スタート時から300項目以上が用意されていて,荻窪圭氏や松田純一氏が公式ライターとして記事をかかれるそうです.

早速覗いてみたのですが,既にいろいろコメントが書き込まれています.
行ったついでにSE/30に一票入れてきました.

これを機に,思い入れのある名機のページに「足跡」を残してみるのもまた一興かと...
Date:2006/09/25(Mon) 23:07:23
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
少し前の記事で,現在のMac Proにquad-core Xeonこと,Clovertownを載せてみた話を紹介しましたが,そのClovertownのクロックや価格に関する情報をHardmac.comが掲載していました.

これによると,Clovertownは2.66,2.33,1.86,1.60GHzの4タイプがあり,それぞれの1,000個単価は$1,172,$851,$690,$455になるそうです.
この価格から考えると,Clovertownを搭載したハイエンドのMac Proの価格は4,000ユーロ(約60万円)になると推測しています.

エントリーレベルのMac ProのCPUがアップデートされるのはあとになるかもしれないそうですが,Appleはquad-core Xeonが利用可能になればすぐにでも8-core Mac Proを立ち上げる準備をしているかもしれないとも書いてあります.

現在の標準構成だと319,800円ですから,約倍ぐらいの値段になるわけですね!
たっかいっす!!
Date:2006/09/25(Mon) 22:48:07
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0
次世代のWi-Fiの規格であるIEEE 802.11nは現在ドラフトの段階ですが,通信速度の理論値は540Mbit/secで,802.11bの50倍,802.11a/gの10倍に相当する新しい規格です.
今のところの見込みでは,正式な規格が確定するのは2008年といわれてます.

MacRumorsによると,新しいiMacにはBroadcomの802.11nアダプタが搭載されているそうです.

80211n092506

同サイトのforumsで話題になっているらしく,最新のWindows Vistaを使用するとそのように認識されるみたいなのですが,Mac OS Xでは802.11nとしては認識されないとか.

本当に802.11nのアダプタが入っているのか,β版であるVistaだからそう認識されるだけなのか,良く分かりませんです.
Date:2006/09/25(Mon) 18:38:54
Macintosh | Edit | Comment:7 | Trackback:1
Photokinaで発表されるとうわさされているAperture 2.0への対策ですかね?
Adobeからお知らせのメールが届いているほか,Hardmac.comも伝えていますが,Lightroomの新しいβ版となる,Lightroom β4がリリースされました.

lightroom092506

今回のバージョンでは,洗練されたインターフェースとDNGファイルのより良い管理,export/actionインターフェース(これによってflickrへの速やかな書き出しが出来る)が含まれています.
また,AdobeはLightroomを,Photoshopに相補的なソフトウェアと位置づける考えであることが確認されたようです.

新しいβ版のダウンロードはこちらから可能です.
Date:2006/09/25(Mon) 18:25:35
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
先日来,Mac Proと3.5GB以上のメモリに対応するためアップデートを重ねているParallels Desktop for Macが新しいInternal Buildを公開したそうです.
今回のビルド番号は1910になっており,主な修正は以下の通り.

・VT-xモードで動作する大容量メモリを搭載したMac Proでリスタート時にVMがクラッシュする
・いくつかのVMの同時起動
・Win98のゲストOSがCPUを100%使用する
・WinNTが起動しないことの修正
・その他いくつかの修正


ちなみに,通常のダウンロードページからはまだダウンロード出来ないビルドなので,ダウンロードはこちら(注:直リン)から.
なお,正式版ではありませんので使用に際しては十分お気をつけ下さい.

(via:XLR8yourMac
Date:2006/09/25(Mon) 18:12:54
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
これまでにもいわれていることですが,MacScoop(旧macosXrumors)によれば,25日に開かれるPhotokinaのプレイベントで,AppleがAperture 2.0を発表することが確認されたとしています.
このAperture 2.0ではパフォーマンスが飛躍的に改善し,明らかにはされていないもののいくつかのメジャーな機能が追加されるみたいです.

また,Meromを搭載したMacBook Proが発表される可能性についてですが,これは情報筋からの確認は得られておらず,多くの読者から先週MacBook Proを注文したところ9月25日の出荷になっていたことから速やかにアップデートされるかもしれないと書いてあります.

一方で,日本のApple Storeもそうですが,米国でもMacBook Proの出荷は24時間になっているとも書いてあります.

それと,ここのサイトがずっと言い続けている極薄12インチMacBook Proの話にも触れてあるのですが,最近おきまりのパターンになってるので信憑性は低いかと...
Date:2006/09/25(Mon) 17:57:46
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.