ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Appleの時価総額が2,000億ドルを突破したのに続き,Wal-Martを抜いて全米で第3位の上場企業になったそうです.

APPL_GoogleFinance031310
(From Google finance

SSをとった時点の時価総額(Mkt Cap)は2,055.7億ドル.
最高値は227.73ドルですね.

iPadのオーダー受付開始というポジティブな要因が働いているのは間違いないので,しばらくは変動があるかもしれませんけど,現時点での全米上場企業トップ5は以下の通り.

USTop5_031310

時価総額という指標でいえば,GoogleよりもIBMよりもHPよりもSonyよりも大きい企業.
Microsoftに追いつくにはまだもう少し・・・ですかね.

(via:MacDailyNews
スポンサーサイト



Date:2010/03/13(Sat) 23:58:14
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
フリーのEPUBタイトルが同期出来るのも便利ですけど,更新されたiPadのiBooksアプリのページにはウワサされていた辞書機能に対する言及もあります.

Change your reading habits.
Unlike a paper book ― or ebooks on other devices ― you can change iBooks on iPad to suit the way you read. Turn iPad to portrait to view a single page. Or view two pages at once by rotating to landscape. Change the text size. Even change the font. Touch and hold any word to look it up in the built-in dictionary or Wikipedia, or to search for it throughout the book and on the web. iBooks works with VoiceOver, the screen reader in iPad, so it can read you the contents of any page. Even with all these extras, reading is so natural on iPad, the technology seems to disappear.


紙の本(あるいは他のデバイスの電子ブック)と違って,iPad上のiBooksは自分の読み方に合わせて変えることが出来ます.
iPadを縦に持つと単ページ,横に持つと回転して見開きになり,テキストサイズやフォントまで変更可能.
任意の単語を内蔵の辞書Wikipediaで調べるためにはタッチしてホールドすれば良くて,本全体やWebで検索することも出来ます.
iBooksはVoiceOverでも動作し,iPadのスクリーンリーダでどんなページのコンテンツも読み上げ可能.
これらのオマケ機能があるにもかかわらずiPadでの読書はとても自然で,テクノロジーは消えてしまったかのようです.

収載が推測されている辞書の種類については以前の記事を参照していただくとして,気になるのはこれらの辞書がiBooksアプリ以外でも使えるのかどうかというところ.

OSの仕組み的にはMac OS Xのサービス機能と同等のものも実装可能だと思うので,SafariやMemoなど他のソフトからも辞書を利用出来るようにして欲しいですよね.
っていうか,やっぱりiBookstoreサービスが開始されてないところでもiBooksアプリを配布して欲しいですよねぇ.

本題とはズレますけど,引用部分の最後に “the technology seems to disappear” って台詞がさり気なくついてます.
iPadの発表の時にもそうでしたし,他のApple製品でもそうなのですけど,“the technology seems to disappear” っていうスタンスで製品が作られていることが使いやすさの秘密です!
Date:2010/03/13(Sat) 20:54:35
iPad | Edit | Comment:2 | Trackback:1
少し前の記事で新しいMac Proが早ければ来週の火曜日にも発表されるかもしれないという話をお伝えしました.
それに載るといわれているプロセッサ,Core i7-980Xのスペックはそちらを参照していただくとして,発表されたばかりにもかかわらずベンチマークが測定されていたのでご紹介.

Corei980X031210
(From ITpro

現行機種ともっとも顕著な差が出たのは3DMark Vantage CPU Scoreで,Core i7-975と比べると51%もの性能向上が認められます.
また,グラフにはiMacの最速モデルに搭載されているCore i7-860も載っていますが,これとの比較では75.1%も速くなってます.

Mac Proの上位モデルではこれが2つ入るわけですから,モンスターマシンといわれていたiMacのCore i7モデルを遥かに凌駕する性能になるのは想像に難くないですね.
やっぱりMac Proはこうあるべきです!

これ以外にもいろんなベンチマークが載っているので,詳細は元ネタをご覧下さい.

(via:ITpro
Date:2010/03/13(Sat) 10:02:02
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
AppleがiPadのページを更新していて,日本語のページにはないiBooksのところで「フリーのEPUBタイトル」もiTunes経由で追加出来ると説明しています.

iBookApp031210
(From Apple

毎日iBookstoreに追加される多数の書籍はオープンなフォーマットであるEPUB形式で配布されますが,出版社が簡単にiBooksバージョンの書籍を作ることが出来るだけでなく,フリーのEPUBタイトルをiTunesに追加して同期させればiBooksアプリで読むことが出来ると書かれています.

うーん,これが日本のApp Store経由では配布されないのは極めて残念ですね.
願わくばiBookstoreが日本でも早々に立ち上がって欲しいですけど,その前でも構わないのでiBooksアプリだけでもダウンロード出来るようにしてくれれば良いのに.

iBookstoreサービスが行われていない国でも,これを配布することによってiPadに利用価値を見いだせる人も少なからずいるでしょうし,サービス開始の有無にかかわらずiBooksアプリを配布することを再度検討してみて欲しいところ.
ユーザの感覚的にはアプリはクローズドで勝手アプリを追加出来ない状態は許容できても,書籍に関してはiBookstoreがなくても音楽がCDから追加して聴けるのと同じような状況を望む声のほうが大きいような気がします.

(via:Electronista
Date:2010/03/13(Sat) 07:57:20
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
ものすごくアバウトな数字ですが,iPadを時間をあけて2台購入された方が最初の1時間の販売台数を概算しているそうです.
PhanfareのCEO,Andrew Erlichson氏が書いているPhanfare Blogにポストされた記事よると・・・

We just bought two iPads, about 30 minutes apart. Our order IDs are 10,000 apart. Assuming those order IDs are sequential, and they appear to be, then Apple is selling 20,000 iPads per hour. Assuming most orders are for the $499 model, and that people are only buying 1 per order, that means Apple is selling $10MM/hour. Of course that is not sustainable, but if they did it for a year, it would be $87.6B.


2台のiPadを約30分の間隔で購入してみたらオーダー番号が10,000離れていたと.
仮にオーダー番号が連番で同じペースで売れていたとしたら,iPadは1時間に2万台売れたことになると推測しています.
もちろん,iPad以外の製品も購入されているかもしれませんが,東海岸の午前8:30(PSTではそのとき午前5:30)なので発売が開始されたばかりのiPad(しかも多くは16GBモデル)がほとんどではないかという仮定のもとだとも書いてあります.

それに伴う売り上げも計算していて,少なく見積もって$499のモデルが一人一台ずつで2万台とすると,1時間のうちに1,000万ドル(ざっくり9億円)稼いだことになります.

現時点でiPadを購入出来るのは世界中でもUSのApple Storeだけですが,3月のうちに数十万台は生産されているという話なので余程様子見の人が多くない限り,これくらいのオーダーは入りそうな気もします.
でも,向こうの時間で昼ごろにはこれよりもさらにオーダーが加速しそうですね.

Appleの需要予測がどのようになっているのかは分かりませんけど,他国で発売開始を延期したということは3月中に供給出来る台数は4月の発売開始までに捌けてしまうと見ているわけでしょうから,プレオーダーの時点で数十万台は売れちゃうってことですよね.

まだほとんどの人が使ったことはおろか触ったことすらないのに,それを考えると数十万台とか驚異的ですね.

(via:Silicon Alley

<追記>
その後でFortune Brainstorm Techが同じくオーダー番号を追跡して,最初の2時間のうちに51,000ほど増えたことをを報告していて,概算ながら最初の1時間の2万台に続いて次の1時間でさらに3万台売れたことになります.
また,4月3日の発売の時点で30万台のiPadが用意されているとも書いてありますけど,発売開始と同時に品切れになりそうな勢いですね.
Date:2010/03/13(Sat) 03:00:19
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Appleがパフォーマンスや安定性,セキュリティの修正を加えたSafari 4.0.5をリリースしています.
リリースノートは以下の通り.

これはすべての Safari ユーザに推奨されるアップデートで、パフォーマンス、安定性、およびセキュリティが次のように改善されます:

  • Top Sites のパフォーマンスが改善されます

  • 他社製プラグインの安定性が改善されます

  • オンラインフォームや Scalable Vector Graphics を使用する Web サイトの安定性が改善されます

  • Safari から一部の Linksys ルーターの設定を変更できなかった問題が解決されます

  • 一部の iWork.com ユーザが書類にコメントできなかった問題が解決されます

このアップデートのセキュリティの改善点について詳しくは、このサイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Safariで気になっているのはFlash絡みでメモリ使用量がハンパなくなること.
特に,午前3時ぐらいから固まったように動かなくなって,アクティビティモニタでも大量のメモリが使用されてることがあります.

あとは他のブラウザでは実装されている「終了したときに開いてるウインドウを保存」してくれる機能がついてくれると嬉しいんだけど・・・
あちこちのページを開いてて突然落ちた時のショックといったら,そりゃあもう・・・
Date:2010/03/13(Sat) 01:14:45
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.