ふみぃ~.何だか虚しい・・・
iPadのローンチに合わせてクラウド本田奈月じゃなく(Who?>Google Japanese Input)本棚付きeBook ReaderをリリースされるLife is beautifulさんのところに「iPadのインパクト、私の予想8」という記事が掲載されていました.

他の7つの予想も素敵なのですが,特に6つ目が興味深いので引用させていただきます.

書籍の流通革命がゆっくりとだが着実に進む
 過去10年間に音楽業界に起こったことと同じことが出版業界にも起こる。iPadにより加速される「タブレットで読む」という習慣が、明らかに違法なもの(スキャンしたマンガのP2Pネットワークでの交換)から、グレーゾーンなもの(自分が持っている書籍を裁断・スキャン後、ヤフオクで販売)まで含めてユーザーに広まり、出版業界が悲鳴を上げる(参照)。

 それと同時に、出版社を飛び越した形で直接AmazonやAppleを通して自分の作品を売る作家が現れはじめ(その場合、売り上げの70%が作家のものとなる。通常の印税とは桁が違う。参照)、それがさらに出版業界を脅かす(参照)。

 賢くない出版社は、法に訴えたり業界団体を作ってこの流れに逆らおうとするが(参照)、結局はそれも時間稼ぎに過ぎない。「自分たちが提供できる付加価値とは何か」をちゃんと考えた上で、「だからAmazon直でなく、この出版社を通して売ろう」と作家を納得させる価値を提供できるところだけが生き残れる。


既にいわれていることではありますが,ここまで簡潔明瞭に書いてあると「ドキッ」としますね.

音楽の時ってどうでしたっけ?
個人のアーチストの楽曲を受け付けてリリースしてくれるインディレーベルみたいなものはあった気がしますが,もしかすると全くの個人でiTunes Storeに楽曲を申請・登録してる人もおられるのかもしれません.

小説や漫画だと音楽に比べてリリースにまでの障壁はさらに低いような気がします.
既にリリース出来る作品があって出版社にも了承を得た上での話ですが,誠 Biz.IDに載っている「Amazon Kindle DTP:Kindle初の日本語マンガはいかにして誕生したか――電子書籍出版秘話」の場合だと,作家本人で入稿し承認が降りるまで48時間かかってないそうです.

小説などだったら基本的にテキストベースなので,上の体験談にあるような画像の調整なども必要ないのでさらに労力は少なくて済みそうです.
Read More...
スポンサーサイト



Date:2010/03/25(Thu) 21:33:51
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
以前から「電子書籍のフォーマット」という記事などでも触れているように,電子書籍が本格的に普及するまでにはもっとフォーマットについて一生懸命考える必要があるのではないかと思っています.

iPadのiBooksアプリが対応しているEPUBフォーマットの基本的なところは,Wikipediaなどを参照していただければ分かるように,XHTMLのサブセットとCSSで構成されたオープンなファイルフォーマットでベンダー依存を極力排除した仕様になっています.

そのことと,下で紹介するプレスリリース(っぽいもの)に書かれているビジネス上の理由などから,日本語環境で使用される縦書きやルビなどに対応していません(独自対応しているものを除く).
なので,EPUBの標準仕様に従っただけでは,iPhone上でi文庫iconを使っている時のようにキレイなレイアウトで読書は出来ないわけです.

政府主導の懇談会はどうもお金の流れが話題の中心になっているようですが,JEPA(日本電子出版協会)ではEPUBがデファクトスタンダードになっていく流れに日本が取り残されないよう,EPUB仕様に日本語画面組版を追加するための取り組みを行っているそうです.

 米国の巨大IT企業は、欧米と中国でのビジネスを想定して仕様策定を行っており、中国では1917年、銭玄同の横書き運動により、新聞、雑誌、書籍がすべて横書きとなっているので、縦書きが実装されていません。
 また、日本にはXMDF、BBeB、T-Timeなどの企業が推進する縦書き、ルビ対応のフォーマットが存在しますが、仕様が非公開または企業依存であり世界標準とはなりえません。
 このままでは世界の潮流に日本だけ取り残されますので、IDPFやOpen eBook Forum参加企業が多いJEPAが日本語仕様の策定に乗り出しました。

 印刷用の日本語組版規則にはJIS X 4051があり、さらにW3Cが[日本語組版処理の要件]を纏めています。しかし、印刷用の組版規則を電子書籍の画面組版にまで適用するのは過剰であり、シンプルな仕様でなければなりません。

 JEPAは昨年IDPFに参加し、EPUB仕様に日本語画面組版を追加すべく、IDPFおよびAdobe、SONY、Google、Apple、Amazon、Microsoftなどへの働きかけを行っています。

 縦書き、ルビ、禁則、縦中横、右/左開きなどの要求仕様を3月末に公表し、コメントを得る予定です。「漢字フォントの実装」と「日本語組版の実装」は別なので、横書き禁則のみの実装も容認します。

Read More...
Date:2010/03/25(Thu) 11:45:37
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
iPhoneのタッチスクリーンが競合機より高性能であることを実証」で紹介したテストを,より客観的に評価するため少しモディファイした方法で再検討したそうです.
テストを行ったのは前回と同じくMoto

まずは結果から.

24mar10ob6525cwee-1269426601
(From Moto)

上が検者がフリーハンドで描いた場合で,下がロボットを使って描いた場合.
非常に似た結果になったと評価していますが,テストしたものの中で最も悪い出来だったMotorolaのDroidはフリーハンドよりも悲しい結果になってしまってます.

今回はこの4機種にPalm PreとRIMのBlackBerry Storm 2も追加してテストを行っていて,それらを含めたテストの様子はこんな感じ・・・
Read More...
Date:2010/03/25(Thu) 09:50:29
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Deutsche Bankが世界のPCメーカー上位10社の収益と営業利益についてまとめたグラフがとっても興味深い.
青が収益のシェアで,赤が営業利益のシェアです.

chart-of-the-day-revenue-vs-operating-profit-share-of-top-pc-vendors
(From SAI)

以前もMacは販売台数当たりの利益が大きいという話はお伝えしましたけど,シェアにするとまさに驚異的です.
収益のシェアでいうとたったの7%しかないのですが,営業利益のシェアではなんと35%を占めているそうです!!
(以前ブラウザシェアで見かけたような,同心の円グラフにしてみるともっと分かりやすいかも?)

ちなみに営業利益シェアのトップ3社,AppleとHP,Dellを合算すると,収益では40%ですが,営業利益では80%のシェアになるそうです.
SonyやToshibaはちょっぴり悲しい結果なので,もうちょっと頑張って欲しいところ.
Acerは販売台数のシェアは伸びていますが,あまり儲かってはないんですね.

いかに他社が薄利多売に苦しんでいるかと同時に,Appleのすごさが際立つ結果です.
いやぁ,ホントにこれは驚異的です.(←しつこい?)

(via:SAI
Date:2010/03/25(Thu) 08:22:52
Apple | Edit | Comment:4 | Trackback:0
お馴染みPiper Jaffrayのアナリスト,Gene Munster氏の予想.
これまでにも何度か予想されたことがありますけど,Appleはこの先2~4年のうちにインターネットに接続してコンテンツを利用できるHDTVを作るだろうとしています.

piper-100323
(From AppleInsider)

個人的にはTVを変えるのはAppleかGoogleじゃないかと思っているので,この話は十分あり得る話です.
先日もTim Cook氏が「TVは作らない」といってしまったばかりですし,「Apple TVは趣味」ですし.

この話題はTech Waveさんでも取り上げられていて,やはり可能性は十分にあると見ているようです.

最終的に問題になるのはコンテンツホルダーの利権でしょうね,やっぱり.
音楽ではAppleは上手くやりましたし,映画やTV番組の切り売りもまずまずです.
今のところ書籍も上手く行きそうな感じ.
Read More...
Date:2010/03/25(Thu) 06:37:29
Apple TV | Edit | Comment:0 | Trackback:0
2010年3月24日でMac OS Xは9回目の誕生日を迎えたそうです.
( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

これまでのメジャーバージョンのリリース時期は以下の通り.

  • 10.0 Cheetah -- March 24, 2001

  • 10.1 Puma -- September 25, 2001

  • 10.2 Jaguar -- August 24, 2002

  • 10.3 Panther -- October 24, 2003

  • 10.4 Tiger -- April 29, 2005

  • 10.4 Intel Tiger -- January 10, 2006

  • 10.5 Leopard -- October 26, 2007

  • 10.6 Snow Leopard -- August 28, 2009


本当はこの前にMac OS X Public Betaが2000年9月13日にリリースされていて,個人的にはその時からの付き合いなのでもう9年半も使ってることになります.
Public Betaの時には本当に酷くて,こんなので使い物になるのかと思ったのは今では良い想い出?

バージョンを重ねるごとに安定性も操作性も増し,フリーズすることも滅多になくなったので使っていてもストレスはほとんどなくなりました.
9年分の感謝を込めて・・・お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
Read More...
Date:2010/03/25(Thu) 05:16:25
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
App Adviceというサイトが独占情報として,iPadの発売とともに開始されるiBookstoreのスクリーンショットを掲載していました.
そのスクリーンショットがこれ.

iBookstoreLeak032510
(From App Advice)

ここでも “$9.99” という値段が確認出来るように,New York Timesのベストセラーセクションでフィーチャーされている32タイトルの電子書籍のうち27タイトルまでが$9.99で,一番高いものでも$12.99だったそうです.
当初は$12.99か$14.99であると示唆されていましたが,Amazonにそろえて安価に提供することにしたようです.

もう少ししたらもうちょっと情報を追加すると書いてありますけど,ホンモノかどうかは不明.

(via:SAI
Date:2010/03/25(Thu) 04:19:53
iTunes Store | Edit | Comment:0 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.