ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いつものようにiFixitが先日発売されたMacBook Proの15インチモデルを分解していました.

uE5aYyJTJ3cZBNbVstandard
(From iFixit)

興味があったのはグラフィックスの自動切り替えの仕組みなのですけど,これはIntel BD82HM55 S LGZS Platform Controller Hubがやってるんじゃないかと考えられているようです.

NVIDIAの技術ではなくAppleの技術という話でしたけど,むしろIntelがサポートしてたりするのでしょうか.
それとも,たまたまチップがIntel製なだけかな.

元ネタには他にも分解の段階を追って数多くの写真が載ってます.

(via:iFixit
スポンサーサイト



Date:2010/04/17(Sat) 15:49:01
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
あくまでも推測値ですがなかなかに興味深いデータです.
iPad自体よりも他のデバイスが・・・(笑)

予想したのはMorgan StanleyのKaty Huberty氏で結果がこちら.

chart-of-the-day-ipad-estimate-sales-vs-iphone-ipod-nintendo-april-2010
(From SAI)

現時点では極度の供給不足で米国以外にさえ販売できないので,これが需要にどんな影響をおよぼすのかも興味があるのですが,上のグラフは短期的な話ではなく,2年間にわたってiPadの予想販売台数とiPod,iPod touch,iPhone,Netbook,Nintendo DS,PSPの販売台数を比較したものです.
Read More...
Date:2010/04/17(Sat) 10:55:30
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
キーボードには以前の記事で紹介したforScoreiconが良さそうでしたけど,ギターを弾く人にはこれが良いかも.
TabToolkiticonというアプリで説明動画がこちら.



普通にタブ譜や楽譜を表示出来るだけでなく,マルチトラックで再生しながら画面の下にギターやベースの押さえ方まで表示してくれます.
ファイルフォーマットは,ギタープロ,パワータブ,PDF,テキストなどをサポートしていて,Macや譜面配信サイトからデータをインポートすることも可能.

今回のバージョンからiPadにも対応したそうです.
iPhone/iPod touch版のころの説明動画はこちらにありますが,確かに画面が広くなっただけでもかなり使い勝手や視認性が向上していますね.

なかなかの優れもの.

(via:マイコミジャーナル
Date:2010/04/17(Sat) 10:33:28
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
こういうちょっと目先を変えた話をすっきりまとめるのが上手ですよね,WIRED VISIONって.
全く新しいカテゴリの製品と称されるiPadですが,実はその中には過去にAppleが世に送り出した製品で培われた技術が詰まってるんだそうです.

  • ブリック(れんが)という愛称で呼ばれるユニボディ(2008)
    MacBook Proの外観を彷彿とさせ,堅牢性と放熱性,内部容量の増加をもたらす

  • Core Animation(2007)
    WWDC 2007で示されたCore AnimationはMacよりもマルチタッチデバイスのUIに必要(下に動画あり)

  • 大きなガラススクリーン(2008)
    ガラスはiPhoneが最初だが,大きなデバイスとしてユニボディのMacBook Proで試された
    強度を不安視する向きもあったが実際にはガラスとアルミニウムの塊は驚くほど強固だった
    幅が広く黒いベゼルもiPadに類似している

  • マルチタッチガラストラックパッド(2008)
    MacBook Proで採用されたのはiPadのスクリーンの小さいバージョン
    複数の指で操作し新しいジェスチャーが生まれた

  • Snow Leopard(2009)
    このOSの特徴が「新機能がない」ことだったのはiPadの開発に全力を注いでいたからと見ることも出来る
    必要なディスクスペースの削減と不要なタスクの終了もモバイルでの利用に役立つ技術

  • 着脱できないバッテリ(2008)
    最初に採用されたMacBook Airでは素晴らしいとはいえなかったが,その後の技術の進化により驚くほどのバッテリ駆動時間を手に入れた


記事の最後は,iPadがMacにもたらした恩恵はこれら以外にもたくさんあって,秘密主義で知られるAppleが実はiPadの全ての要素を既に白日のもとに晒していたと結んであります.
Read More...
Date:2010/04/17(Sat) 07:32:06
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
以前もなかったわけではありませんが,AppleがIntelのプロセッサからAMDに乗り換えるという話をAppleInsiderが掲載しています.
読む限りでは割と真剣に書いてあって,AppleとAMDの上の方のレベルでCPUの採用に関する話し合いが持たれているそうです.

amd-100416-1
(From AppleInsider)

AppleがIntelのCPUを載せると発表したのが2005年で,最初のIntel Macが2006年.
当時はIntelのロードマップ情報を内々に入手して,新しいCoreプロセッサの省電力性に興味を持ったためAMDの採用に至らなかったといわれています.

しかし,いろいろと状況は変わってきていて,iPadに搭載されたApple A4などと同様にAppleが独自のx64 CPUを開発してAMDが製造する可能性や,CPUとGPUの統合でもAMDが他に負けないオプションを提示出来るのではないかという理由を挙げています.
もしAMDが80%のパフォーマンスのCPUを60%の価格で提供できて,より優れたGPUパフォーマンスを追加できたら,1,2年のうちにMacのラインナップで広くAMDを採用するようなことになっても驚かないだろうとまで書いてあります.

ノート向けのCore iプロセッサが供給不足の時にAppleは必ずしも優先的に供給してもらえる状態でなかったとか,iPhone/iPod touchだけでなくタブレットであるiPadにまでIntelのCPUを採用しなかったことで溝が深くなったとか,いろんな憶測もありますからね.
もっとも,Gizmodoなどはわりと冷静にIntelから良い条件を引き出すための駆け引きという見方をしているようです.

まぁウワサってことで・・・
Date:2010/04/17(Sat) 06:49:22
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
写真は既にアチコチで見たことと思うので少し趣向を変えてストップモーションでも.



微妙にバラす苦労が伝わりにくくて,その代わりストップモーションの大変さが良く伝わる気がします.

(via:9 to 5 Mac
Date:2010/04/17(Sat) 06:07:42
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.