ふみぃ~.何だか虚しい・・・
これは面白い!



窓からGolden Gate Bridgeを眺めてるように見えますが,実はHDディスプレイに映し出される映像をMac Proで処理して,見てる人の視点からの映像になるようにコントロールしているそうです.
仕組み的にはこれと同じ.

Winscapeというアプリケーションで値段はたったの$10ですが,HDディスプレイとMac Proは残念ながら別売.(まぁ,そりゃそうか)
設定を切り替えるiPhoneアプリ,Winscape Remoteiconも230円でダウンロード出来るそうです.

全部のシステムを組むには少し値がはりますが,そのうちこういった技術が応用されたものがもっと安価に出てくるんでしょうか.
世の中どんどん楽しくなります.

(via:TUAW
スポンサーサイト



Date:2010/04/18(Sun) 11:59:49
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Millennial Mediaがモバイル広告に関する調査報告を公開していて,モバイル広告のトラフィックにおいてAppleのiPhone OSが占める割合が70%を占めるに至ってるそうです.

millennialmediamar2010-lg
(From Electronista)

iPhone OSのトラフィックは先月から20%アップしていて,他のデバイスではBlackBerryが25%増加して全体の14%,Androidは72%も増加しているものの全体に占める割合は6%しかありません.
モバイルインターネットは更なる普及が見込まれている市場ですし,iPhone OS 4によって,これだけのシェアを占めているデバイスにApple自ら広告を埋め込む効果は計り知れないものがありますね.

また,先日の記事でiAdをアプリ以外のコンテンツに拡大する話をしましたけど,TUAWではBNETの記事を受けてiAdをOS自体に組み込んだらどうかと書いています.
iPhone OSだけでなくMac OS Xにまで広げれば,$30だったSnow Leopardよりもさらに安く,もしかしたら無料で次のバージョンのMac OS Xを配布出来るのではないかとも.

いくらエモーショナルとはいえ,どこもかしこも広告だらけになるのは考えものですが,AppleがiAdの利用範囲をさらに広げ,そこから得られる利益を拡大する可能性はありそうです.

(via:Electronista
Date:2010/04/18(Sun) 07:16:57
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0

Powered by FC2. Designed by Double KO.