ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
結局のところソフトウェアの対応次第なのかなぁ...

MacDailyNewsで紹介されていたMac Speed Zoneっていうサイトにタイトルのような記事が掲載されていました.

実際にいろんなソフトを使用してベンチマークを測定してあるのですが,ホントにiMac Core DuoがPowerMac G5 Quadほど速いことになるのかどうかってことですが...
クロックスピードやCPU占有率まで持ち出してきてあって,かなりこじつけのように思えちゃいます.

だったら,なんで紹介するのっていわれそうですが,この記事の最後にiMac G5 1.8GHzとiMac Core Duo 2GHzの比較表が載っていて,そっちの方に役立つ情報が含まれていたりします.

Intel nativeなソフトとそうでないもの(要するにRosettaを使用するってこと)をいくつか使用して両者のベンチマークが測定してあるのですが,nativeなものについては67~194%もiMac Core Duoの方が高速です.
っていうか67%は1つだけでそれ以外は全て90%以上速かったりします.
1.5~3倍ぐらい速いってことだから,Macworld Expoのときの発表はおおむね正確だったってことですよね.

一方,Rosettaの実行速度が気になる方も多いと思いますが,こちらはかなりばらつきがあって-7~+128%ほどG5の方が速いという結果になっています(-7%のやつはIntelの方が速いってことね).
つまり,同等から2倍ぐらいはiMac G5の方が速いってこと!

まだまだ,Intel nativeなソフトが少ない現状では,iMac Core Duoには「宝の持ち腐れ」的なところがあるわけですよぉ~.
だけど,対応ソフトが増えてくれば真価を発揮できるととることも出来ますし,難しいところですねぇ...
Date:2006/01/27(Fri) 16:43:37
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1170-443d4ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。