ふみぃ~.何だか虚しい・・・
昨日,久々にいつもは行かないあちこちのニュースサイトやBlogを見て回っていたのですが,ことさらいうまでもなく世の中にはすっごい人たちがたくさんいるものですねぇ.
うちのBlogなんてまだまだあまあまですよぉ~.
こんなしょうもない記事ばかりを書いてると,だんだん恥ずかしくなって来ちゃいます.

昨日の記事なんですけど,MYCOM PC WEBに海上氏のコラムが載っていて,最後のところにIntel MacをめぐるEmulatorの動向に関する記載がありました.

以前紹介したWinTelっていうEmulatorは,Shigekiさんからコメントをいただいた後も悪評ばかり見かけるので近寄らない方が吉みたい.
実際に海上氏のコラムでも一言も触れられていませんし...

で,期待できそうなのはVMWareとかQEMUみたいです.
後者はもともとフリーなオープンソースソフトなんですけど,前者についてもCNET Japanの記事で,主要製品の1つを無料化するのではないかといわれていたりします.

それと,この記事にでてくるXenっていうのもあるらしくて,これもフリーなんですけどLinuxやBSDなどUNIX系でしか動かないみたいです.

近い将来,Mac OS X上で快適にWindowsが動いて,一台でいろんな作業がこなせるようになれば良いですねぇ!
Date:2006/02/03(Fri) 17:28:14
Macintosh | Edit | Comment:3 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
う~ん確かに、ですね
でもMSには一円たりともお金は払いたくありません。
機能的にはWindowsもMacも近づきつつあるわけで(MSがMacのシステムをまねていたり・・・)CPUが同じになったんだからOSも統合されるようになったりして。
X-windowのように後から好みのルックスに変えるだけになるとか。
2006/02/03(Fri) 20:05:25 | URL | Dr.G #-[ Edit ]
WinTel動きませんでした。
WinTelは記事を見た当時、X86エミュレーターとして非常に魅力だったので、試しに買ってみたのですが、うちの環境では全くもってダメでした。
ダウンロードなどは上手くできたのですが、Windows XP, Windows 2000, VineLinux3.2等、持っているOSを片っ端からインストールしようとしてみたものの、全滅でした。。。
WinXPのライセンスを購入したのに使えないという悲しい状況になってます。

ある程度周りの様子をみて購入しないとダメですね。
ちなみに試した環境は以下。
MacOSX 10.4.4
PowerMac G5 2GHz Dual
Mem 2GB
英語環境
2006/02/03(Fri) 23:48:27 | URL | ビビ猫 #-[ Edit ]
反省...
Dr.Gさん,どうもです.
私自身は最近それほどMSアレルギーではないのですが,単にあまり使ってないだけかもしれないです.
VMwareのたっかいバージョンはホストOSを必要としないって書いてあるのですが,おっしゃっているイメージに近いのかも...

ビビ猫さん,コメントありがとうございます.
あの記事を書いたときには私自身も「なんて素晴らしい!」と思ったもので...
この件に関してはホントに反省していて,この記事は懺悔みたいなものです.
ごめんなさい.

きっとしばらくしたらQEMUかVMwareが購入されたWindows XPを生かしてくれる日が来ると思いますよ.
その時には,もうちょっと気をつけて記事を書くようにしますね.
2006/02/04(Sat) 00:08:25 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1228-a46708e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.