ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日書いた「とりあえず見てみて!!!」っていう記事は全くの不評でしたが,個人的には気に入っちゃったので続きです.
内容としては,これまでの1点での入力方式ではなく,Appleが特許で申請しているような2点以上を同時に指すことでも入力が可能になるタッチスクリーンのプロトタイプを,ニューヨーク大学の研究者が開発したっていう話です.

d-kathy.com」さんも紹介記事で「独自のインターフェースで画面上部にはOSXのドックっぽいモノも見られます。」って書いておられるのですが,実はこれってホントにMac OS Xで動いてるんですって!!

Hotwired Japanの記事にあったのですが...

 この試作品は『マックOS X』で稼働し、スティーブン・スピルバーグ監督のSF映画『マイノリティ・リポート』に登場する架空のジェスチャー式ユーザー・インターフェース(UI)に似ているが、格段に洗練されている。


って書いてありました.

ってことは,ホントにこんなインターフェースがタブレットMacに搭載される日もそう遠くない(のかな?)
Date:2006/02/13(Mon) 19:46:28
Apple | Edit | Comment:7 | Trackback:2
Comment
Posted Comment
ひょっとして?
コメントこそしませんでしたが、あの映像には度肝を抜かれました。自分のイメージでは、「タブレット型=キーボードアレルギーなパソコン初心者に親和性が高いデバイス」という認識ぐらいしかなかったのですが。

出も、あれこそAppleが当初理想とした「それ以外のすべての人達」にもわかりやすい、直感的なインターフェイスであり、さらにセンスのある人間の生産性をサポート&引き出す可能性を感じました。

たとえば音楽の調整ひとつにしても、メモリではなく手で触ってアナログな微調整ができれば、大人から子供まで、違った才能を引き出すような気がするんですけどね。絵の技術がなくても素材の加工でまったくオリジナルなイラストやデザインを生み出す人間がMacによって増えたように。
2006/02/13(Mon) 21:32:31 | URL | 土岐正造 #UXr/yv2Y[ Edit ]
ジェスチャー式
ジェスチャー式インターフェースと言えば、キアヌ・リーブス主演のJMを思い出すけど、あれは、入力用の手袋付けていたか。マイノリティ・リポートは見てないなぁ。面白いですか?
2006/02/13(Mon) 21:35:24 | URL | troll #XjCgDO1w[ Edit ]
僕も
度肝を抜かれたうちの一人です。
確かにマイノリティリポート的で楽しいものでした。しかも、これがMac OS Xで動いているんですから、搭載しない手はないと思うのですよね~!
ホーキンス博士がこのインターフェースを使っていたらもっともっと面白い事が起こっていただろうと思います。本物のつまみをまわす感触は到底無理でしょうが、これは本当に面白い物だと思います。
2006/02/13(Mon) 22:10:02 | URL | cubic_toy #-[ Edit ]
さらに
身障者向けの機能としてブラッシュアップするとAppleから始まるさらなるコンピュータ・ルネッサンスとなるような気がしました。(SFの読み過ぎかな?)
2006/02/13(Mon) 22:14:14 | URL | cubic_toy #-[ Edit ]
私も
度肝を抜かれました。
実際に稼働しているところがもっとすごい。
次世代 (次々世代?) の MacOS X に搭載
して欲しいものです。
2006/02/13(Mon) 22:46:54 | URL | 通りすがりのまぐれもの #-[ Edit ]
あれれ...
なにやらたくさんコメントをいただいたみたいで,どうもありがとうございます.

土岐正造さん,いつもどうもです.
直感的なインターフェースであるという点と,これがさらなる創造を生む可能性を秘めているっていう点には全く持って同感です.
それでこそ,Appleらしいわけですね!

trollさん,こんばんは.
私,映画ってほとんど見ないのでJMもマイノリティ・リポートも良く分からないです.
スミマセン.

cubic_toyさん,重要なご指摘ありがとうございます.
先日記事にしたAppleの特許申請書類の中にも障害者に関する言及があって,視覚障害者や協調運動障害の方でも使用できるインターフェースとしての目的もあるようです.
経済的な理由のみならず,疾病等によるデジタルデバイドの問題は根が深いですが,失われた身体機能を補助するためのインターフェースはもっともっと開発されていってしかるべきではないかと,強く思っています!
それは,Appleに限ったことではなく,ソフト・ハードの両面からあらゆる企業が努力していただきたいと切に願います.
そうすることで助かる方は世の中にいくらでもいますから...ホントに!

通りすがりのまぐれものさん,コメントどうもです.
プロトタイプから製品化されるまでにどのくらいかかるのかは分かりませんが,私も早く見てみたいです.
当然,Mac OS Xとしてですけどね.
2006/02/14(Tue) 02:33:11 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
ジェスチャーはともかく、マルチタッチインターフェースはすでに iPhone に搭載されていますよ。
2007/02/14(Wed) 01:43:04 | URL | 名称未設定 #-[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1293-46906533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
Mac OS Xのネタを追いかけるヨ!
2006/02/13(Mon) 21:39:48 | ネタ蔵
ウワサの「本物のビデオiPod」では、タッチスクリーンが採用されるのではとウワサされていますが、これはアップルが「タッチパネルに関する特許」を複数取得したことが大きな理由のひとつとなっていますね。そして、この特許がらみの人材を募集していることから、アップルが
2006/02/14(Tue) 14:26:18 | Blog!NOBON

Powered by FC2. Designed by Double KO.