ふみぃ~.何だか虚しい・・・
これが,本日一番のニュースだろうか.
あちこちですでに報じられているが,英Vodafoneが日本法人であるボーダフォン株式会社をソフトバンクに売却する交渉を行っていることを認めたらしい.
この話はこれまでにもうわさに上ってはいたが,英Vodafoneが認めたのははじめてのことである.

もともと,ボーダフォン株式会社は日本テレコムの傘下にあったわけだが,英Vodafoneが日本テレコムごと買収し,その後,親会社だった日本テレコムは一時,投資会社のリップルウッドに買収され,さらにソフトバンクによる買収で現在は同グループの傘下に入っている.

英Vodafoneは国際戦略を見直しているところであり,45%の出資比率を持つ米大手携帯電話キャリアのVerizon Wirelessについても,株主の一部からもう1つの出資企業であるVerizon Communicationsに所有株式を売却する要求が出されている.

今回の交渉が成立するかどうかはまだ分からないが,英Vodafoneは本国でW-CDMA/GSM方式を採用しており,スケールメリットが得られないという意味では日本法人も米Verizon Wirelessも売却の対象として考えているのではないかという推測は成り立つ.

一方,ソフトバンクから見ても新規参入であれだけこだわっていたのであるから,すでに大きなユーザとインフラを持っているボーダフォン株式会社の買収は願っても見ないことだろう.

新規参入という形でなく,既存の企業の買収という形でソフトバンクが携帯ビジネスに参画してくることが,DoCoMoやauにいかなる影響を与えるのかという点も気になるところである.

参考記事
CNET Japan
MYCOM PC WEB
ケータイWatch
the INQUIRER

↑ the INQUIRERでも取り上げられていたのには驚いた!
Date:2006/03/04(Sat) 23:37:58
Business | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1433-d1884d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
英Vodafoneが日本法人ボーダフォンをソフトバンクに1兆円強の値段で売却するらしいです。 ソフトバンクは2007年以降に携帯電話事業に新規参入する計画でしたが、このような方法で参入してくるとは思いもしませんでした^^; 現在日本ではドコモ・auに続いて3番手となっていま
2006/03/05(Sun) 00:51:21 | 携帯総合情報サイト

Powered by FC2. Designed by Double KO.