ふみぃ~.何だか虚しい・・・
前回は12月22日の記事なので2ヶ月半ぶりです.

ITmediaによると,QuickTimeとiTunesに新たな脆弱性が発見されたそうです.
報告したのはeEyeで,同社のアドバイザリーによると,QuickTimeとiTunesに整数オーバーフローヒープオーバーフローの脆弱性が存在するみたいです.
対象としては,Windows版のみでなくMac版も影響を受けるようです.

今のところディテールは不明なので対処方法なども明らかにされてはいませんが,あやしいファイルを開かないというのは鉄則です.
脆弱性が発見されしだいベンダーに連絡して,修正に協力しているとのことですのでパッチがでるまで待ちましょう(最近は結構早いので1週間以内ぐらいででるかも)!
Date:2006/03/12(Sun) 13:13:21
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1491-4e8b8ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
-----------------------------------------------------------------------------eEyeのアドバイザリーによれば、QuickTimeとiTunesに整数オーバーフローとヒープオーバーフローの脆弱性が存在する。いずれも悪用されるとリモートからコードを実行される恐れがある....
2006/03/12(Sun) 13:46:10 | iPod News

Powered by FC2. Designed by Double KO.