ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Origami Projectを立ち上げ,超コンパクトPCへのコミットメントを宣言したのかと思いきや,Microsoft会長のBill Gates氏の真意をはかりかねる発言です.

the INQUIRERで紹介されていたREUTERSの記事に,Gates氏がMicrosoft Government Leaders Forumで100ドルPCについて語ったコメントが掲載されていました.
日本語だと,ITmediaが記事にしてます.

MITが中心となって途上国の子供たちに安価なPCを提供するのが,100ドルPC,“One Laptop per Child(OLPC)”の目的ですが,ハードディスクもなくて小さい画面のPCなんて誰も欲しくないという意味の発言をしてOLPCを罵ったそうです.

これに先立って,Origamiこと,Ultra Mobile PC(UMPC)を紹介したそうなのですが,UMPCだって十分小さい画面を搭載してるのに...
Gates氏自身がUMPCなんて売れないという予想をしておられるのでしょうか???

それと,コンピュータにかかるコストの中でハードウェアにかかるものは少なくて,ネットワーク接続機能やアプリケーション,サポートに多くのコストがかかっているともいっておられるだけど,そのようなビジネスが成り立つような世の中にしたのは,Gates氏に他ならないと思うのですが...

いくらビジネスのためとはいえ,OLPCは慈善事業ですから,そんなに目の敵にすると自分たちの価値を下げると思いますよ.
Date:2006/03/17(Fri) 01:09:19
PC | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
ふむふむ
お子様に早い時期から電磁波を浴びせる事はさておき、お金がない環境でもPCに触れられるのはいいかも知れません。
でも、ま、こうなったら100ドルPCには意地でもMS社のOSは載せられないですよね。
次世代を担うNew GenerationsがWindows以外のOSを使ったらWindowsはいずれ‘標準’ではなくなっていって、この業界のシェアを落としますよね。
そもそもLinuxが搭載される予定でしたか。
2006/03/17(Fri) 10:33:07 | URL | Dr.G #KfHiPVFs[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1525-f84211d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.