ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いまさらMDでもないのですが...

Macworld UKによると,Sonyが2006年5月(日本は4月21日)に欧州で発売する新しいMiniDisc Walkman,“MZ-RH1”はMacintoshに対応する予定みたいです.

このMZ-RH1ですが,Hi-MD対応でITmediaによると,かなりの高音質が期待できそうです.

CDと同等の音質である「リニアPCM」方式での44.1kHz/16bit高音質録音に対応した。また、再生時に録音レベルが違う曲のレベルを自動で調整して聴きやすくする「Dynamic Nomalizer(ダイナミック・ノーマライザー)」を搭載。そのほか、HDデジタルアンプ出力段のカップリングコンデンサを従来の2倍以上に大容量化したほか、vptアコースティックエンジン、6バンドイコライザ、高磁力ネオジウムマグネット採用ヘッドフォンなど“音にこだわった”仕様になっている。


注目すべきはMacのサポートについてですが,この夏に新たに開発するMacintosh用転送ソフト「Hi-MD Music Transfer for Mac ver.1.0」をリリースすることで対応をはかるみたいです.
このソフトを使用することで,本体で録音したリニアPCM(1411Kbps)/Hi-SP(256Kbps)/Hi-LP(64Kbps)のコンテンツをWAV(1411Kbps)に自動変換してMacintoshにアップロードできるんですって.

Sonyは「Macユーザにデジタルオーディオデバイスの素晴らしい選択肢をお届けできる」と考えているそうです.
しかし,ソフトの名称に“Hi-MD”って入っているぐらいですから,すぐに他のデバイスにもMacのサポートが広がるとは考えない方が良さそうですかね?
Date:2006/03/24(Fri) 09:58:43
Music | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1575-11e94576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
「MZ-RH1(ソニー:Hi-MDウォークマン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006...
2006/11/15(Wed) 23:17:31 | ブログで情報収集!Blog-Headline/life

Powered by FC2. Designed by Double KO.