ふみぃ~.何だか虚しい・・・
まだまだ先のことですが...
これまでの情報では,PowerMacの後継機(Mac Pro(仮称))には64bit dual-coreプロセッサのConroeが搭載されて,8月に開かれるWWDC 2006で発表されるのではないかという推測がされていますが,これは次々期PowerMacの話です.

Macsimum NewsDigiTimesの記事が紹介してあって,次々期PowerMacにはquad-coreプロセッサである“Kentsfield”が搭載されるのではないかと書いてありました.

実際にはDigiTimesの記事では,IntelのKentsfieldとAMDのK8Lが共に2007年の第一四半期にリリースされるということしか書かれていないので,そこから先はMacsimum Newsの推測ということになりますが...

Intelのquad-coreプロセッサは3つの製品が計画されていて,デスクトップPC向けのKentsfield,DPサーバー向けのClovertown,MPサーバー向けのTigertonがあります.
PowerMac(あるいはXserve)の後継機にどのプロセッサが最適なのかは分かりませんが,この記事の内容が本当だったら2007年にはquad-coreのPowerMac後継機が発表されるのかな?
Date:2006/03/28(Tue) 03:45:58
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
個人的には、Intel Mac には Wine などで多くのアプリが OSX 上で動いてくれることを期待しています。でも、悲しさもまた。G4, G5 には Altivec が搭載されておりこの間の itmedia の林さん記事にもありましたが SSE よりもはるかに速く。何よりもベクトル演算の SIMD 化です。昔は、スーパーコンピュータの定義と言えばベクトル演算器を持つことだったわけで。まさに、デスクトップスーパーコンピュータを所有している満足とよさがあったわけですが。Core duo も SSE は以前の1命令2クロックから1クロックになったので速度向上を期待していましたが。もそっと自分でプログラム書いて比較しなければとは思っています。ハイエンドマシン、どうせなら Itanium を載せて安く Apple が出してくれないかなと思ったりします。
2006/03/28(Tue) 23:48:25 | URL | rpf #-[ Edit ]
AltiVecとSSE
いつもこの手のレビューを読んでいて良く分からないのがAltiVecとSSEの話なんですが,処理内容にもよるかもしれませんが,AltiVecの方が速いってことですね.
SSEのバージョンによる違いなんかもあるんでしょうけど,比較してみられたらBlogにでも記事を載せて下さいね.
ちゃんと見に行きますです.ハイ! (T T;)
2006/03/30(Thu) 10:32:09 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1608-e5fe9006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
サーバーに関するblog:お気に入りサイト☆・検索した文字列削除売買されるホーム・ページ
2006/03/28(Tue) 06:40:34 | EKAE

Powered by FC2. Designed by Double KO.