ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いつも楽しいMYCOM PC WEBの海上 忍氏の今回のコラムは,3月末で退職することが決まったAvadis Tevanian氏への謝辞で始まっています.

んで,記事の内容はというと,つい先日ようやくIntel MacでWindows XPが動作するようになったと思ったら,もうトリプルブートの話です!!
具体的には,IntelがBSDライセンスの元に公開している“EFI Application Toolkit”をベースにして,Christoph Pfisterer氏が開発したIntel Mac専用ブートマネージャ,“rEFIt”を使用するんですって.

rEFIt033106

このrEFItはオンボードのファームウェアを書き換えるわけではないため,起動可能にしたUSBメモリなどにインストールして使うみたいです.

インストールにはお約束のTerminal.appでの入力が登場しますが,今回は少なめなのでそれほど大変じゃないかも.
それを乗り越えると,最強ブートローダーが起動して「トリプルブート」が可能になるそうです.
Date:2006/03/31(Fri) 02:24:21
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1630-10232e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.