ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いちおう,元ネタはForbesなのですが,台湾のAFX Newsからの情報みたいですので(さらにその元はCommercial Timesみたい),うわさとしておいた方が良いかもです.

これによると,Asustek Computerは,Appleから初期のユニットして120万台のiBookの生産契約を獲得したとされています.
これまでのうわさと同様に次のiBookはIntelプロセッサと13.3インチの液晶を装備しているそうです.

液晶の供給が4月から開始され,iBookの販売は6月から開始されるとも書かれています.
これらの液晶の供給元は,韓国のLG Philipsと台湾のAU OptronicsやChi Mei Optoelectronicsらしく,AU Optronicsは一月あたり40,000~50,000個の液晶を供給するとされています.

個人的には,契約した会社がAppleの箝口令を破るとは考えにくいですし,台湾からこの手のうわさは良く出てくるので信憑性は高くないと思いますが,本当であれば予想よりもちょっと遅いですかねぇ.
もう少し早く販売しはじめないと新学期に間に合わない...

(via;LoopRumors
Date:2006/04/04(Tue) 18:36:39
Macintosh | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
四月中の発売を期待していたのに
6月とはまた気の長いハナシですな。
しかも13.3インチって、デカくなるんですか?
職場用にはやっぱりMacBook Proかな?
その前に洗濯機と冷蔵庫と掃除機とテレビが欲しいですが・・・。
2006/04/05(Wed) 01:21:11 | URL | Dr.G #-[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1664-7ccdd2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.