ふみぃ~.何だか虚しい・・・
おそらく,あちこちのサイトでも最速ではないかと思えるレビューがMac 24に掲載されていました.

単にインストールしましたというだけでなく,Win XP on Macとの違いや,ファームウェアのアップデートによってLinuxのライブCDが利用可能になるという非常に重要な点も指摘されてます.

Win XP on Macとの違いは,カスタムインストールCDを作成する必要がないため,ライセンス規約に抵触する可能性がないことと,ドライバーの充実によってビデオ環境や音声出力が改善されること,それと再起動後のフリーズが生じないことが挙げてあります.
ビデオ環境がどのぐらい快適なのかをFINAL FANTASY XI Vana'diel Bench 2を使用して測定してあるのですが,Lowで約6000(Highでは約4700)程度になるらしく,「FINAL FANTASY XI for Windowsをデフォルト状態でとてもとても快適に動作させることができるマシンだと予想されます」というぐらい速いみたい.

それと,ファームウェアのアップデートによってLinuxのライブCDが利用可能になるということに関してですが,やっぱり,前の記事で触れたように一緒にリリースされたファームウェアアップデートはBIOS(Basic Input/Output System)の互換機能であるCSM(Compatibility Support Module)を含んでいるのではないかと推測しておられました.
つまり,EFIのみを採用して非常にモダンな設計になっているIntel Macに,レガシーなBIOSを動かすために必要な機能が追加されたということなのでしょうか.

元ネタのタイトルにもありますが,Appleの30年の歴史の中でもそうだけど,パソコン史に残る大事件かもしれないですね.
個人的にはもう少し先を目指して欲しいけど...その辺りはまた別の機会に...
Date:2006/04/06(Thu) 08:16:55
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:6
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1677-424549fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
Winxp on Macが出てきてからしばらく経ちました・・・・ Appleがデ...
2006/04/06(Thu) 09:09:29 | AfroCafe
アップルは、Intel Mac における Mac OS X と Windows XP のデュアルブートを実現するツール『Boot Camp(ブートキャンプ)』のパブリックベータ版を発表しました。『Boot Camp』は期間限定の試用版として提供され、製品版は、次期OSであるLeopardに搭載されるようです。Mac
2006/04/06(Thu) 09:54:18 | Blog!NOBON
『Appleやりました!!!とてもとても楽しみです』
2006/04/06(Thu) 10:38:31 | Snoblog
やってみました!Boot Camp!快適です!はっきり言ってすごい!笑
2006/04/06(Thu) 19:41:24 | 有馬温泉は食べ処!?
昨日書いたばっかりの記事から一夜明けたら Appleから PC業界を揺るがす衝撃
2006/04/06(Thu) 21:55:55 | Pleasure!!
MacintoshでWindows XPを起動できるようにする「Boot Camp」を米Apple Computerが公開したことに対し、国内PCメーカー最大手のNECの担当者は4月11日、「現状ではサポートがなく、一般への普及は難しいのでは」という見方を示した。 Boot Campは、Appleが5日にβ版を公開し
2006/04/18(Tue) 22:49:50 | 動画情報ウォッチング

Powered by FC2. Designed by Double KO.