ふみぃ~.何だか虚しい・・・
結局,Boot Campってどう思う?」っていう記事には予想外にたくさんのコメントをいただいていますが,Macに対応するソフトが減るのではっていう指摘が気になったので...
あちこちのサイトをみると,Boot Campのリリースに伴ってこの件とセキュリティへの心配がささやかれていますが,一番複雑だったりするのはWindowsを開発しているMicrosoftだったりして...

Windows版とMac版のソフトをリリースしているメーカーは同じようなことがいえますが,Microsoftの場合は究極的にはドル箱のWindowsとOfficeが売れてくれればよいわけで,それ以外のMac版のソフトなどにリソースを費やすぐらいならWindows経由で動かしてくれよ,みたいな感じになるのかもしれません.

さらにその中でも一番やばそうなのが“Virtual PC for Mac”ですよね!
前の記事でもParallelsの仮想化ソフトの話を紹介しましたが,同等機能を提供する競合ソフトの出現とApple自身によるデュアルブートのサポートですから,Virtual PC for Macの開発を中止するにふさわしい理由だと思いません?

LoopRumorsにもこのような内容の記事が掲載されていますが,Virtual PCを含むMac版のソフトはMicrosoftにとって害にしかならないとまで書いてあります.

もしかして,Universal版のリリースの時期を明言しないのはこれを知ってのことか?
うーん,どうでる?>Microsoft

それと,セキュリティの件はある意味,通常のWindowsを使用しているのと同じわけだから,みなさん気をつけましょうね!!
Date:2006/04/07(Fri) 23:41:59
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:2
Comment
Posted Comment
値段を考えると
冷静に考えると、VirtualPC for mac with WinProのほうがWinPro単独よりも安い。
ファイルの互換などを考えると、BootCampでデュアルブートするよりもVirtualPCのほうが使いやすいと思う。
ただ、Windowsのパフォーマンス自体はBootCampの方がいいとは思うけど。
結果的に、BootCampでWindowsユーザを取り込むというよりも、Microsoftに儲けさせているだけのような気もする。
2006/04/08(Sat) 23:19:58 | URL | どうしようかな... #-[ Edit ]
Parallels Workstation
確かにVirtual PCは高いですね.
だけど,そのあとで発表されたParallels Workstationやまだ発表されていないVMwareなどが使い物になれば,値段的にも安く両方のOSが使用できるわけで,その辺りに期待ですかね?
2006/04/10(Mon) 21:28:08 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1690-cfc60521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
BootCampの普及による懸念BootCampの機能はMacOSの次期バージョン10.5Leopardに標準で組み込まれるという。公然とWindowsが起動できるデュアルブートができるのですが、一つだけ心配があります。Macを購入したユーザーがWinも使うようになると、アプリケーションでMac版,Win
2006/04/08(Sat) 23:20:38 | りんごと子育て
ITmedia+Dで同一マシンによるMacOSXとWindowsXP対決の結果を掲載していた。どうやらWindowsの方がベンチマークの結果が良いようです。Macファンとしてはちょっと残念ですね。 まあ、ベンチマークの結果よりも使いやすさを気に入ってMacを使っているので特に気にしませんけ
2006/04/09(Sun) 02:50:43 | 林檎情報局

Powered by FC2. Designed by Double KO.