ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Intel Macなみなさん,お待たせしました.
もともとは3月にリリースされる予定だったので,ちょっぴり遅くなってしまったようですが,Universal BinaryになったFirefoxがリリースされたそうです.

IT Proによると,Mozillaから深刻なセキュリティホールを修正したFirefox 1.5.0.2がリリースされ,同時にUniversal BinaryになってIntel Macにもnativeに対応したそうです.

ダウンロードはこちらから可能ですが,これまでと違ってMac用には“Mac OS X Universal”と“Mac OS X PowerPC”の2つが用意されています.

現時点では日本のMozillaのサイトにはアップされていないようですが(たぶん直にアップされるかな...),上記のサイトからは日本語版もダウンロード可能です.

セキュリティ関連の改善点には,重要度が「高」のものが6つも含まれているので,この意味でも非常に重要なアップデートだとされています.
Date:2006/04/14(Fri) 13:20:38
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1733-d7e5e2c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
ここで入手できます. 実はだいぶ前から無理矢理日本語化したUniversal Binaryを使ってるけど,とにかく早い!!!Intel Macを使っている人はぜひアップグレードしてみてください. Mozilla Japan - 次世代ブラウザ Firefox とメールクライアント Thunderbird の公式サイト...
2006/04/14(Fri) 13:54:46 | MacPod

Powered by FC2. Designed by Double KO.