ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Macin' Blogでこだわりレビューといえばこの人,こばやしゆたか氏ですが...
今度は,ITmediaに最近気になっているParallels Workstationのレビューをされた記事が掲載されていました.

この記事でも注意を喚起されていますが,あくまでもβ版のソフトなので試用される方はくれぐれもご注意下さいね.

内容としては,最初にインストールのことが書いてあって,仮想マシンに割り当てるメモリ(これ自体はあとでも変更可能)のことが詳述されています.
たくさん割り当てると速いだろうと思って,そのように設定するとむしろMac OS Xの方でSwapが頻繁に生じるようになって,全体的なパフォーマンスは低下するそうです.

実際に動作させた印象としては「予想以上に快適なのだ」という小見出しがついているとおり,ビデオと音声関連の問題を除けばかなりイケるらしいです.
ただし,これまでの報告にもあるように,普通にGyaOを再生しながら他の作業を行うことも可能という評価をされています.

仮想マシンを2つ同時に動かすというのも試みておられるのですが,ここでもメモリの割り当てを「おすすめ」以上にしなければ,何とか動くそうです.
ただし,最初に起動させた仮想マシンを終了させたり再起動させるときに,あとから起動した仮想マシンが不安定になるとか.

個人的に気になっていたファイル共有についても記載されていて,Mac OS Xと仮想マシンには異なるIPアドレスが振られるため,両OSの共有機能をオンにして,Mac OS Xの「ネットワーク」やWindowsの「共有ドキュメント」に表示させれば,もう一方のOSのファイルにアクセスできるそうです.

さらには,ベンチマークまで取ってあって,スピード的には当然ですがBoot Campには劣ってしまうものの,β2からβ3へのバージョンアップで1.5倍も速度が上がっていると書かれているところが,今後の期待をあおってくれます.

そうして,最後にはインターフェースデザインへの苦言も書いてあったりして,なかなかのこだわり具合です.
是非,元の記事を読まれることをオススメします!
Date:2006/04/18(Tue) 15:34:12
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1752-94f43a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.