ふみぃ~.何だか虚しい・・・
グラフィック関連の仕事を生業にしているわけではないので,詳しいことはよく分かりませんけど,コンセプトとしては良いソフトだと思うのですが...

RAW画像ワークフローソフトウェアとして,少なからずインパクトを与えたAppleのAperture開発部門が大幅に縮小されたというニュースをCNET Japanが伝えていました.
もっとも,海外では昨日ぐらいから流れていましたが,Think Secretが最初だったのかなぁ...?

同チームのエンジニアは解雇されたり,他部門に吸収されたりしたということなので,かなり穏やかじゃない雰囲気です.
まるで,Jobs氏の逆鱗に触れたときのパターンでしょうか?

パフォーマンスの問題や,Universal Binaryへのクロスグレードに時間がかかっているうちに,Adobeがβ版としてリリースしたLightroomが一定の評価を受けたことも影響しているのは確実ですよね.
さらに,Adobeが,来年の春までAdobe Creative Suiteをリリースしないとする発表を行ったことも関係しているのではないかと書いてあります.

やっぱり,Adobeが自らの聖域を守るために,プレッシャーをかけてきたのかな?
Date:2006/04/28(Fri) 12:13:06
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1835-15371aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.