ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日の記事で破産保護下にあるとお伝えした独yellowTABが,予定通りBeOSの後継となる “ZETA 1.2” をリリースしたそうです.

MYCOM PC WEBによると,最新のハードウェア環境に適応するための改善が図られていて,世界各国の代理店から販売されるそうですが,日本での代理店は不明とのこと.

前バージョン(Zeta 1.1)からの変更点としては、インストールの高速化とシステム全体の処理速度向上が図られたほか、nforce/VIA/Intel/ATIの各チップセットでシリアルATAのサポートが追加されるなど、ドライバ類の拡充が挙げられる。マルチリンガルAPIのLocalKitへの対応も進展、オフィススイートのGobeなどバンドルされるアプリケーションすべてが多言語対応を果たした。

iPod管理ソフトのBePod、動画編集ソフトのVideoEditorなど、多くのマルチメディア系アプリケーションも追加/改良された。3Dコンテンツ制作用の統合アプリケーションとして知られるBlender、2DグラフィックソフトのPixel Image Editor(デモ版)についても、CD-ROMに収録されている。


改善点は上記の通りで,iPodを管理するソフトまでついたみたいです.
経営状態を改善するために微力ながら貢献してあげたいけれど,使わないよなぁ...
Date:2006/04/29(Sat) 18:02:36
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1843-a98a7b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.