ふみぃ~.何だか虚しい・・・
今年のWWDCは8月7日から11日の予定なのでまだ先ですが,Leopardにどんな新機能が搭載されてくるのかとか,Mac Proといった新しい製品の発表はあるのか,など期待していたりします.

そんなWWDCについて,Appleの開発部門のチーフであるRon Okamoto氏が発表したコメントをMacworld UKが伝えていました.
これによると,今年のWWDCは「革新」に焦点を当てたものになるらしく,50万もの強力な開発者が奮い立つことになると語ったそうです.

また,「われわれは今回のWWDCが,参加してくれた開発者にとって素晴らしいイベントになると思っており,開発者はわれわれがフォーカスしていることを気に入ってくれるだろう.それは,開発者とわれわれのテクノロジーに関することであり,マーケティングのことじゃないよ.」とも説明したそうです.

さらに,今年のWWDCでは,Boot Campの発表を受けてWindowsの開発者にも関心を持っているとも語っています.

いずれにしても,Mac OS Xにフォーカスしたものになるのは間違いないと約束してくれているので,さらなるサプライズ機能が搭載されることを祈っておきます!
Date:2006/05/11(Thu) 23:10:05
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1934-b411d324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.