ふみぃ~.何だか虚しい・・・
かなりのコストパーフォーマンスにしても,(必要であれば)Windowsを起動可能なことにしても,確かに教育市場には十分アピールできることでしょう.

Macsimum NewsSan Jose Mercury Newsの記事が紹介されていて,新しく発表されたMacBookは,最近WindowsベースのPCメーカーに奪われてしまった教育関連市場の関心を引きつけることが出来るかもしれないと述べてありました.

教育市場では主としてラップトップマシンが利用されますが,MacBook Proを使うとコストがかかりすぎてしまいますからね.
IDCが昨年公表したデータによると,Appleは米国教育市場で90万台以上のコンピュータを販売したそうで,Dell以外には引けを取っていません.
だけど,Dellは270万台も出荷しているらしく,Appleの3倍にあたる販売数だったりします.

教育市場での販売は単なるシェアの問題だけでなく,長期的なメリットが生じることも指摘されていて,価格が重視されるためAppleもしっかりと勉強してくるだろうと主張しておられます.

ここ数年,日本の教育市場でもMacを採用する学校の話題を目にしますが,若いうちだからこそクリエイティビティー溢れるMacを使った方が良いのではないかと思うのはマカだけ?
Date:2006/05/18(Thu) 13:53:48
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1982-ab24aa6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.