ふみぃ~.何だか虚しい・・・
あらら...いつの間にかこんな記事が...
先日開かれたNABで発表するのではないかという推測もありましたが,今日だったんですね.

海外のニュースサイトも伝えていますが,すでにCNET Japanにまで載っていました.
Appleが5月20日から,動画編集ソフトのFinal Cut Express HD 3.5を販売することを発表したそうです.



このバージョンからUniversal Binaryになっていて,PowerPCでもIntel Coreでも動作します.
Final Cut Express HD 3.5には,マルチストリームエフェクトをリアルタイムに再生するDynamic RT,プロフェッショナルレベルのオーディオ制作ツールを集めたSoundtrack 1.5,アニメーションテキストやタイトルを作成するLiveType 2.1などが含まれていて,特にDynamic RTはリアルタイム再生できるため,クリップのレンダリングを繰り返す必要がなく,編集時間を大幅に短縮できるとか.

価格は29,800円で,旧バージョンからは9,800円でアップグレード可能だそうです.
Date:2006/05/19(Fri) 00:59:55
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/1990-745f4ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
 Apple Computer Inc.が、Universalバイナリに対応した
2006/05/24(Wed) 02:57:12 | MACIST マッキスト

Powered by FC2. Designed by Double KO.