ふみぃ~.何だか虚しい・・・
いつも大変お世話になっている@YumeyaNEXT WEB SITEさんのところに日々掲載される小咄ですが,現在のところ「卵が先か,鶏が先か」という話題です.
更新されてしまったら見ることが出来なくなるので,お早めに!

この小咄のように気の利いた話に水を差すような話題ですが,決着がついたという話がSlashdot Japanに掲載されていました.

これは、映画「チキン・リトル」のDVDを発売するディズニーの依頼で、遺伝学者、科学哲学者、鶏卵の流通業者らの間で議論がおこなわれたものです。その中で、ノッティンガム大学のジョン・ブルックフィールド教授は「生物が生きている間に遺伝子構造が変化することはないため、鶏は生まれたときから鶏だった」と述べています。つまり、他の生き物がその人生(鳥生?)の途中で鶏になったのではなく、もともと鶏の形質を備えた卵から生まれた、ということのようです。


異論はあるようですが,何とか議論は収束を迎えたそうです.
だけど,結論を出すこと自体がどうだかなぁ?
小咄の方がお勧めかも...
Date:2006/05/28(Sun) 23:20:51
Misc | Edit | Comment:3 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
卵=単細胞
鶏=多細胞

ゆえに卵が先。という方が単純明快だと思うんですが。

恐竜から鳥が進化によって生まれたとしたら、
恐竜→恐竜の卵→恐竜→恐竜の卵→鳥→鳥の卵→鳥
となるので、一見鳥のようにも思えますが、鳥という概念が成立した時点で、それが産まれた卵は遡って「鳥の卵」と認定されるいう事を、ジョン教授は言いたいんでしょうかね。
2006/05/29(Mon) 00:39:40 | URL | 土岐正造 #-[ Edit ]
グッドタイミングで掲載されたのでぼくも見てびっくりしました….

ディズニー関係者があの小咄、読んでいてくれたのかと思いました.

・・・

ってこと無いか!
2006/05/29(Mon) 09:36:26 | URL | oda-k #-[ Edit ]
パラドックス
土岐正造さん,いつもどうもです.
答えを出すこと自体が無粋なのかもしれませんが,細胞数よりも遺伝子が規定するとした方が理解しやすいような気はします.
どっちにしても,こういったパラドックス自体がケンケンガクガクやるためのものなのでどうでも良いのですが...

oda-kさん,いつも本当にありがとうございます.
絶対にディズニーの人が読んでると思いますよ!!(笑)
2006/05/29(Mon) 18:38:16 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2072-50b70dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.