ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日はUniversal Binaryとなったソフトが2000を超えたそうですが,インターネット環境においても着々とUniversal化が進んでいるようです.

ITmediaによれば,FirefoxThunderbirdがアップデートされともにバージョンが1.5.0.4になったそうです.

 Firefoxの最新版では安定性の向上とセキュリティ関連のフィックスが行われた。Thunderbirdも同じ。
 Thunderbirdはユニバーサルバイナリとなったことで、Intel Mac上でネイティブスピードで動作するようになった。ただし、新着メール通知音はIntel Macでは動作せず、次期バージョンで修正する予定だという。
 Firefox、Thunderbirdともに、セキュリティ関連では「重大」を含む12個の脆弱性がフィックスされた。addSelectionListener使用時の権限昇格、crypto.signText()のバッファオーバーフローなど5件が重大な脆弱性とされていた。


上記の如くいずれもセキュリティ関連のバグフィックスが主体ですが,Thunderbirdの方は今回のバージョンから初めてUniversal Binaryになったそうです.

あとはATOKかな...
Date:2006/06/02(Fri) 17:53:49
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2109-4227d837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.