ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日の記事で,sokoideさんからParallels DesktopでのJISキーボードに関する質問を頂いたものの,私自身がIntel Macを所有していないこともあってちゃんとした答えが出せずにいましたが,jkutさんがしっかり答えて下さっていました.

jkutさんの検証によれば,MacBookおよびMacBook Proでは問題なく使用できているとのことです.
jkutさん,本当にありがとうございました.<(_ _)>

さらにタイミングの良いことに,Mac 24の「OS X上でWindowsが快適に動く“Pallalels Mac”の作り方」という記事で,実際の設定画面を用いたキーボードの選択の仕方が説明してありました.

ParallelsJIS062006

ここに書かれているように,正式版のParallelsではキーボードの選択画面に “106 Japanese Keyboard (Including USB)” という選択肢があるので,これを選択することでJIS Keyboardのキー配列が認識されるようです.

あとは付け足しですが,Parallels Desktopでのキー配列はWindowsな習わしに従っているため,Macの “Command”+“C” が,Windowsでは “Control”+“C” になるみたい.
これを解消するためには,Mac用キーボードのWindows版ドライバー “AppleK” (1,344円のシェアウェア)を使用することで,左 “Command” キーを “Ctl” キーに割り当てることが出来るそうです.

なお,現在のAppleKにはテンキーの “=” や “,” が正常に入力できないという制限があるらしく,来週(6月25日~7月1日)以降には,Parallels用の “AppleK for Parallels” ってのがリリースされる予定とも書いてあります.

以前の記事で紹介したTwo-Finger Right ClickはParallelsでは機能しないとのことですが,AppleKを導入するとクリックボタンを長押しすることでコンテクストメニューが開けるようになります.
長押しによる右クリックだけで構わない方は,フリーウェアの “ProMouseEnabler” がお勧めだそうです(元ネタはリンク先のURLが違ってます).

<追記>
kusakabeさんとsuisuiさんから,Two-Finger Right Clickに関する良い情報を教えて頂きました.
Parallels Toolsを導入した後でこの機能が使用可能になるんですって!!
有用な情報,大変助かります.

MacBookとMacBook Proのみですが,これが使えるとなるとかなり便利ですね.

それと,ほそださんからはRC版の時の設定でUSB Keyboardでインストールしてしまっていても,デバイスマネージャから106keyboardのドライバを選択してインストールすることで修復可能であることを教えて頂きました(ゲストOSはWindows Server 2003).
ほそださん,どうもありがとうございます.m(_ _)m

それと,いつものようにスパムTBを削除していたら,勢い余って「mount-q.com」さんの「Windows右クリックカスタマイズツール」というエントリーを消去してしまいました.
代わりに上記のリンクを辿って下さいませ!

ホントに,ホントにごめんなさい.(汗x10)>yamaqさん

<さらに追記(2006/6/21)>
この記事はどこまで長くなる??? www

続いてTwo-Finger Right Clickに関してですが,MBBさんからはCtrl + クリックでもコンテクストメニューを呼び出すことが出来ることを教えて頂きました.
また,きゃこさんからは,LinuxでもTwo-Finger Right Clickが有効という情報を頂き,Parallels Toolsの導入は必要条件ではないだろうとのこと.

お二人とも本当にどうもありがとうございました!!

ちなみに,Linuxの「中ボタン」は3本指でクリックすることで実現可能です!(←ウソです)
Date:2006/06/20(Tue) 03:08:04
Macintosh | Edit | Comment:7 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Two-Finger Right Click
 ウチではTwo-Finger Right Clickでメニューが出ますが……かわりにctrl+クリックでは出ません。
 タップでクリックに設定してあるので、二本指でパッドをつつくとメニューが出てくるのはなかなか楽しいです。

追記:ctrl+クリックでメニューが出なかったのは、プリファレンスのHot Keyの設定のせいでした。設定し直せば、きちんとctrl+クリックでメニューが出ました。
2006/06/20(Tue) 06:08:24 | URL | kusakabe #JFK8AJJw[ Edit ]
Two-Finger Right Click
うちでも二本指でタップすると右クリックになりますよ。
Parallel Tools を導入した後に使用可能になります。
環境は MacBook, Parallels, WindowsXP pro SP2 です。
2006/06/20(Tue) 09:14:13 | URL | suisui #E4u2tHLw[ Edit ]
106keyboard
RC3でUSB Keyboardでインストールしてしまい、ASCII配列になっていたのですが、デバイスマネージャから106keyboardのドライバを選択してインストールすることで直りました。
ちなみにWindows Server 2003です。
2006/06/20(Tue) 11:58:29 | URL | ほそだ #-[ Edit ]
Two-Finger Right Click
Appleのディスカッションボードでも言われていましたが、Two-Finger Right Clickの部分に関しては、元記事の方の検証の甘さに問題があるようです。
私のMacBookでもやはり、ctrl+クリック、2本指共に正常に動作しています。
2006/06/20(Tue) 23:20:52 | URL | MBB #-[ Edit ]
お世話になりました!
我が家にも無事JIS KeyboardのMacBookが届きました。HDDが届き次第Parallelsやってみま~す。
2006/06/21(Wed) 00:18:49 | URL | sokoide #qKRofCwM[ Edit ]
Two-Finger Right Click
えっと、うちはLinuxでもTwo-Finger Right Clickできるので、Parallels Toolsは関係ないかも?
LinuxにはParallels Toolsは対応していないので。
2006/06/21(Wed) 01:54:35 | URL | きゃこ #1ysID9Ow[ Edit ]
多謝!!
みなさん,情報どうもありがとうございます.
おかげで助かりました!!
最大の問題は,さらにMacBookが欲しくなってしまったことでしょうか?(笑)

sokoideさん,頑張って下さいね!
2006/06/21(Wed) 02:51:07 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2239-99366144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.