ふみぃ~.何だか虚しい・・・
うーん,これだけ下がると今までの値段って何だったんだろう?と思う方も少なくないはず...

もう昨日のことですが,Appleが合成ソフトウェア「Shake(シェイク)」の初のUniversalバージョン,Shake 4.1を発表しました.

Shake 4.1は、簡単なレタッチから複雑な3D合成まであらゆるレンジの操作を可能にすることによってFinal Cut Studioを補完します。Final Cut Proのタイムラインから直接起動されるShakeは、最先端のオプティカルフロー画像分析を使って撮影映像を正確にリタイム、トラック、スタビライズします。Motion 2からのパーティクル効果をShakeのプロセスツリーに直接ドロップして、スモーク、スパークそして炎といったエレメントを加え、洗練されたマルチプレーン3D合成を作ることができます。高解像度の作品は、共有のOpenEXRフォーマットでレンダリングすることによってMotionからShakeに受け渡され、オリジナルのフィルムクオリティを再現します。


こんなことが出来るソフトだそうですが,私が使うはずもなく,ただ単に値下げの幅が大きいことにビックリしただけだったりします.
Date:2006/06/21(Wed) 03:21:38
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Mayaもそうですね。
たしかOS XバージョンのMayaも発売当初は90万円近くだったのが、今は20万円代ですよね。
この70万があったら、iMac20インチが余裕で2台購入できますな。
2006/06/21(Wed) 08:34:27 | URL | sion #Fh4GReIc[ Edit ]
そうでしたね
金額からいったらMayaの方が上ですね.
そっちの方が衝撃は大きかったです.
2006/06/21(Wed) 23:50:01 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2247-82f7b93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.