ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Macsimum Newsに,Intelが提出した仮想マシンに関する特許が明らかになったという記事が掲載されていました.

タイトルは,“Method, apparatus and system for transparent unification of virtual machines” といって「仮想マシンの透過的統合のための方法,装置およびシステム」の意です.

INTEL_PATENT_ON_VM062406

この特許で,ゲストOSが独立したインターフェースを持つのではなく,そのアプリケーションがホストOSの “unified desktop interface” の中で動作するというアイデアが示されています.
感覚的には,さっきのFake画像に近い状態でしょうか?

個人的には,この記事について書いてあるMacDailyNewsの "Is this the death of the OS as we know it?" っていうコメントが印象的でした.
Date:2006/06/24(Sat) 13:38:48
PC | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
出来たら便利ですね!
OSXの上でWin用ソフトも動けばなにかと便利ですね。デュアル・ブートよりもParallels Desktop for Macがいいですし、さらにLeopardでは、かつてのクラッシック環境のような感じでWin環境が統合されるんでしょうか?Win用しか存在しないGISソフトや人口統計データベースあたりを使う場合にぐっと快適になりますよね。
2006/06/24(Sat) 19:33:08 | URL | Shigeki #okvVDkro[ Edit ]
それこそ
Shigekiさん,いつもどうもです.
優れたインターフェースなら,それこそAppleのお得意なのですが,これはIntelの特許だっていうところに少し違和感を感じます.
Leopardのうわさもちらほら聞こえてきますし,どんな仕上がりになるのかが楽しみです.
2006/06/26(Mon) 03:00:26 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2276-65228ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.