ふみぃ~.何だか虚しい・・・
これがAppleに関係のある話になるかどうかは,8月に発表されるとうわさされているMac Proに搭載されるかどうかしだいですが...

あちこちで伝えられていますが,ITmediaの記載が比較的詳しいようです.
主な特徴は以下の通り.

5100番台のXeonでは、新たにFSB 1333MHzをサポートし、従来2Mバイト×2のL2キャッシュを4Mバイト共有型にしたほか、5000番台のXeonでは最大130ワットだったTDPを80~40ワットまで引き下げているのがアドバンテージだ。製造プロセスは65ナノメートル、CPUのパッケージはLGA 771、仮想化技術のインテル バーチャライゼーション・テクノロジやEM64Tをサポートするのは、これまでのXeon 50x0と共通である。


Intelとしては,性能が向上したにもかかわらず,TDPもかなり抑えられていることから,AMDに十分対抗できると自信をのぞかせているとか.

Xeon 51x0
プロセッサナンバ 周波数 FSB L2 TDP DBS 1000個単位価格
Xeon 5160 3.0GHz 1333MHz 4MB 80W 9万7000円
Xeon 5150 2.66GHz 1333MHz 4MB 65W 7万9000円
Xeon LV 5148 2.33GHz 1333MHz 4MB 40W 第3四半期発表予定
Xeon 5140 2.33GHz 1333MHz 4MB 65W 5万2000円
Xeon 5130 2.0GHz 1333MHz 4MB 65W 3万6000円
Xeon 5120 1.86GHz 1066MHz 4MB 65W 2万9000円
Xeon 5110 1.60GHz 1066MHz 4MB 65W 2万4000円


発表も予定通りですが(関連記事),コンフィギュレーションも上記のように以前の記事で伝えたのと同じです.
ここにある,DBSっていうのはDemand Based Switchingの略で,SpeedStepのサーバー向け拡張機能のこと.

実際に出荷されるのは明日からだそうです.
Date:2006/06/26(Mon) 18:38:14
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2288-b63aa12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.