ふみぃ~.何だか虚しい・・・
以前の記事でも,Warner Bros.がP2Pファイル交換ソフトのBitTorrent経由で長編映画の配信を行うという話を紹介しましたが,今度はGUBAと提携して既に配信を開始したそうです.

GUBAはもともと,オンラインでの動画配信・販売を行っていたサイトですが,YouTubeの人気を受けて動画共有サービスも始めていました.
それでも,すっかりYouTubeの陰に隠れていた感がありますが,今回の契約は同社にとってはかなり意義のあるものになるのではないかとしています.

GUBAの顧客は、1日当たり1ドル79セントで映画を借りることができる。また、古い作品の場合は9ドル99セントで、新しい作品については19ドル99セントで購入することも可能だ。両社によれば、コンテンツはすべて、Microsoftの開発したデジタル著作権管理ソフトウェアによって保護されているという。


価格体系はともかくとして,またもやMacユーザは蚊帳の外なのでしょうか?

GUBAを覗いてみると確かに映画が販売されていて,Matrixなどのタイトルが並んでいます.
米国ではビジネスチャンスを求めて,コンテンツホルダが積極的に新しいサービスを提供していますが,日本のコンテンツホルダたちの「コピー恐怖症」は難治性のようです.

ちなみに,iTMSでは年内に開始するとか,しないとかといううわさになっています.

(via:CNET Japan
Date:2006/06/27(Tue) 19:23:46
Movie | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
vlog

こちらに日本語の動画共有サイトがあります
http://jp.im.tv/vlog
動画をブログのように使えるサイトです

2006/07/07(Fri) 15:12:13 | URL | imtv #-[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2295-02e3987e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.