ふみぃ~.何だか虚しい・・・
昨日の記事で紹介したPC Watchの記事も楽しかったけど,ここで紹介するTech総研の記事もかなり興味深い話でした.

内容としてはPowerBook G4 Tiの筐体やiPodの裏面のピカピカの鏡面仕上げを手がけておられる東陽理化学研究所の本合邦彦代表取締役社長の話です.
世界に誇れる技術の開発からAppleとの関わり,製品に対する姿勢などが熱く語られています.

2つの記事からうかがえる両社に共通した「モノづくり」の姿勢は,諦めないことっていうか「こだわり」みたいなものなのかもしれません.
自らが有望だと信じる製品や技術に対して継続的に改良を加えていく.
例え短期的には無意味に思えたとしてもです.

そんな職人気質な2つの企業が有機的に結合しているからこそ,Appleの製品が魅力的に見えるのではないかと思います.
記事にはこれまでの両社のコラボの様子が詳細に書かれているので是非ご一読を!!

主題からは少しそれますが,この記事の最後に気になる記載が...
iPodの写真の横に本合氏の「今、我々が注目しているのは、マグネシウム。超軽量の面白い素材ですよ」というコメントが...
iPodとマグネシウムって,最近出てきましたよねぇ!

そうです! 「新しいiPod nanoは金属製の筐体でカラバリも復活?」という記事で追記したWu氏の推測のところです.
記事にもAppleの製品には今後も東陽理化学研究所の技術が使われると書いてありますし,iPod nanoの新しい筐体は「マグネシウム」なのかもしれませんね!!

(via:MACお宝鑑定団
Date:2006/07/13(Thu) 01:14:27
Apple | Edit | Comment:3 | Trackback:2
Comment
Posted Comment
PowerBook G4が出る以前にAppleが必死に日本で金属加工技術が優れている企業を探しまわっているという噂を耳にして、当時噂にあがっていた「東陽理化学研究所」のHPを見ながら「こんな小さな企業を本当に探しているんだったらAppleのデザイナー陣って渋いなぁ...」と感心しながら見ていたのが懐かしいです(笑)...
2006/07/13(Thu) 01:35:42 | URL | macuser #44.VUNoo[ Edit ]
TB
TBして頂いた記事も読みました.
いつもながらにスゴイです!
感心しきりだったり...
2006/07/13(Thu) 23:29:17 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
何を言っておられるのですか(汗&笑)...
こちらの記事の的確さには全く敵いませんよ(大脂汗)...
いやはやしかしDouble KOさんからこんな新参者
がお言葉を頂けるとは光栄です(感動の涙)...
2006/07/14(Fri) 00:38:12 | URL | macuser #44.VUNoo[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2411-cb1eb307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
それを敏感に感じ取る仕事が、私はこれからのエンジニアには求められてくると思っています。
2006/07/13(Thu) 03:29:13 | Mac!!Mac!!Mac!!
PowerBookのチタン筐体や、iPod裏面の鏡面加工を作ってる東陽理化学研究所の社長インタビュー。こう、アタシ日本の職人!技術屋!みたいなの大好きです。プロジェクトXとか(笑工業製品の製造こそが、現代においての創造だと思うのです。機能を追求しかつ美しいというのがプ
2006/07/13(Thu) 16:43:41 | ねじ巻き式低気圧

Powered by FC2. Designed by Double KO.