ふみぃ~.何だか虚しい・・・
セキュリティ関連の話題は見かけない日の方が少ないですね.
一応,Macユーザは対象から外れているのでご安心を!

Internet Watchによると,PowerPointに未発表の脆弱性が存在していて既にそれを悪用したトロイの木馬が発見されたそうです.
このトロイの木馬はSymantecによってTrojan.PPDropper.Bと命名されていて詳細情報(英語)も公開されています.

影響するOSはWindows 2000,Windows 95,Windows 98,Windows Me,Windows NT,Windows Server 2003,Windows XPで,これが添付されたメールのタイトルや本文などはすべて中国語になっているそうです.
危険度は5段階の最低レベル “1” ですが,悪質なPowerPointファイルを開いてしまうと攻撃者がPCを完全にコントロールできてしまうとも.

CNET Japanによれば,パッチが公開されていない脆弱性をターゲットとする,いわゆる「ゼロデイ」型攻撃は少し前にもExcelに対して行われていて,専門家の意見では月例パッチが公開されるのを待って未発表の脆弱性を攻撃するというパターンになっているのではないかとも書いてあります.

全くやれやれですねぇ...
Date:2006/07/14(Fri) 21:02:25
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2423-78ccfa6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.