ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Intel SwitchとiPodによるハロー効果のおかげで,Macもコンシュマー市場では着々とシェアを伸ばしつつあります.
ビジネス市場ではまだまだかと思っていたのですが,そうでもないのかも知れません.

OSNews.comにJupiterResearchの調査結果が紹介されていて,それによるとMacはビジネス市場でも着実に浸透してきていることを伺わせます.

調査内容としては中規模から大規模の258の企業でIT関連の決定権を有する人にアンケートをとった結果,現時点では21%しかMacを稼働していないにもかかわらず来年には33%がMacを動かすつもりだと回答したそうです.

この記事には判断理由などは書いてないのですけど,セキュリティ上の問題やシステムの安定性などをとってもMacを選択する十分な根拠にはなります.
あとはWindowsアプリケーションの豊富さですが,これもParallelesを入れれば完璧?(もれなく脆弱性もついてくるけど...)
Date:2006/07/28(Fri) 00:58:42
Macintosh | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/28(Fri) 02:33:31 | URL | - #[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2523-a9d98bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.