ふみぃ~.何だか虚しい・・・
以前書いた「Zuneは「Non-iPodキラー」?」というエントリーで,ZuneはiPodに対するよりもむしろこれまでMicrosoftが音楽配信でパートナーとしてきた企業の方に影響を与えるのではないかとする記事を紹介しました.

これと同じような観点から書かれた記事がCNET Japanに掲載されていて,ここにはZuneの発表でパートナー企業が動揺していると書いてあります.
パートナー企業が動揺している原因は以下の点にあります.

Microsoftは、この2年間におよぶ努力(注:PlaysForSureのこと)を捨て去るつもりはないと述べている。しかし同社は、この新プレーヤーが果たしてWindows Mediaフォーマットを使用する外部の音楽サービスに対応しているか、またZuneサービスが外部のプレーヤーの上で動作するのかについて、明らかにしていない。その上同社は、Zuneに関する発表のなかで、間違いなく互換性については宣伝していなかった。


これまでMicrosoftは “PlaysForSure” プログラムによって,さまざまな企業やサービス間に互換性のある技術を提供してきたわけですが,自分たちのビジネスだけはクローズドにしちゃうのではないかとパートナー企業たちから疑われているってことみたいです.

公式な発表までは分かりませんが,Microsoftだったらそうしかねないと思うのは私だけ?

それとInternet WatchにはMicrosoftが証券アナリストとの会合でZuneは単なる音楽配信サービスではなく,YouTube的サービスも視野に入れたもっと広がりのあるものを目指しているという話が載っていました.
Date:2006/07/31(Mon) 23:28:46
Gadget | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2545-d57ba965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.