ふみぃ~.何だか虚しい・・・
複数のセキュリティ企業からの報告でSafari(バージョンは現行の2.0.4(419.3)以前)にパッチの公開されていない脆弱性が発見されたそうです.

 SecuniaやFrSIRTの情報によると、この脆弱性はSafari 2.0.4(419.3)以前に存在するもので、深刻度は高い。"KHTMLParser::popOneBlock()"ファンクションに問題があり、細工を施したWebページにアクセスするとSafariがDoS状態に陥って不正に終了したり、仕込まれた任意のコマンドを実行させられる可能性があるという。


対策としてはJavaScriptをオフにするほか,不審なWebサイトに不用意にアクセスしないようにすることだそうです.

早いところアップデータが出ることを希望!

(via:ITmedia
Date:2006/08/01(Tue) 23:26:51
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2551-e8d9a29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.