ふみぃ~.何だか虚しい・・・
元ネタにも書いてあるようにMac OS X 10.5 LeopardのServer版のことも忘れてはいけません.
これまで,Mac OS X Server 10.2 Jaguar,10.3 Panther,10.4 Tigerと使用してきましたが使い勝手はPantherぐらいから格段に良くなっています.
立てることの出来るサーバの種類も増えてるし,インターフェースも分かりやすくて,簡単にサーバを立ち上げるにはもってこいです!

こうして少しずつですが着実に機能強化が図られているMac OS X Serverのバージョン10.5に関しても,新しい機能が明らかになりました.
詳細はAppleのホットニュースに書いてあってClient版と同じく64-bitにネイティブに対応したほかに以下のような新機能があります.

カレンダー共有・ミーティング日程の調整・イベントプランニングなどを容易にするiCal® Server、チーム間の共同作業やコミュニケーションに便利なwikiサーバ、サーバ内コンテンツの検索を高速化するSpotlight™ Server、ポッドキャスト制作を自動化するために理想的なPodcast Producerなどがあります。


この辺りの機能追加は,SOHOや少人数でのプロジェクトなどを管理するにはもってこいじゃないかと!

さらにはこんなWidgetまであるらしく,サーバの状態を簡単にチェックできたりもするんですって!(英語ですがこちらで動画を使って説明してあります)

ServerMonitor080906

これがリリースされたら,うちのサーバもLeopardにしたいなぁ...

(via:The Unofficial Apple Weblog
Date:2006/08/09(Wed) 10:31:02
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2613-04245579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.