ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日の記事でも少し書いたように現在のMac OS X 10.4 TigerのPreview版の時にもインストールディスクの流出が起こって裁判沙汰になりました.
やっぱり,今回も同じ状況になったようです.

すでに,diggでうわさになっているのでご存じの方もおられるかもですが(敢えてリンクはしないでおきます),WWDC 2006で開発者に配布されたMac OS X 10.5 Leopard PreviewのインストールDVDが流出してしまったようです.
ビルド番号は9A241で,昨日からネットに流れているみたいです.

こうしてリークする開発者(開発者ではないのかもしれないけれど...)がいるせいで,警戒心の強いAppleが余計にでも情報を出し渋ったり仕様を変更したりして,他の開発者やひいてはユーザに迷惑がかかるような状況にならなければ良いのですが...
Date:2006/08/13(Sun) 03:36:16
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
困りもんですね
リークしてる人がいるって...
「みんなに見せてあげたい!」って事であれば、
気持だけ(!)は分かりますが、「正式版リリース」に
影響がでるのは、いやですね。
2006/08/14(Mon) 00:18:38 | URL | tbmaster #-[ Edit ]
トップシークレット
あちこちを見る限りではトップシークレットは含まれていないらしいので大きな影響はないかもしれませんが,前回同様に法的な対処をしてくるかもしれませんね.
こういったことが続けば,今まで以上にぎりぎりまで開発者に情報が提示されなくなって,新しいOSに対応したソフトが揃うまでにもっと時間がかかることになりはしないかと気がかりです.
誰にもメリットのない浅はかな行為かと...
2006/08/14(Mon) 04:24:45 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2636-3daffe36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.