ふみぃ~.何だか虚しい・・・
ここにも少しはSony好きの方が来られていると思いつつ...

盛田昭夫氏は,いわずとしれたSonyの創業者にして日本が誇る経営者の一人です.
その盛田氏のマーケティング戦略を,建築されて40年を迎えるソニービルを通して振り返っている記事がNBonlineに掲載されています.

キーワードは,ここにも良く書いているものの,最近使うのがちょっぴり恥ずかしくなってきた感もある “Web 2.0” です.
実際にはWeb 2.0との共通点を論ずるよりも,Buzzマーケティングとしてとらえた方がよいのではないかとも思うのですが,なかなかに楽しい記事です.

企業として良い製品を創るのは当たり前で,如何に消費者を引きつけるかというアイデアがいくつも紹介されています.
この辺りは,Apple CEOのSteve Jobs氏とも通じるところがあるわけで,自社製品をより魅力的に感じてもらうための手練手管に非常に長けた方でした.

盛田氏の逸話は,テープレコーダーを持って裁判所を回った話やウォークマンの大ヒット,米国での非難に対して「アメリカ人はインディアンの魂を奪ったではないか」と反論した話などたくさんあります.
それと,ほぼ決まりかけていたAppleの買収を「コロムビアも良い買い物なんだけどなぁ」という一言でひっくり返した話も有名ですよね.

常々思うのですが,盛田さんや井深さんがいた頃の輝いていたSonyが,もう一度戻ってこないものでしょうか?
Date:2006/08/24(Thu) 02:01:50
Business | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Apple買収
の話って本当だったんすか!?
ちなみにそれって本で出ているのでしょうか(笑)??
2006/08/24(Thu) 12:37:48 | URL | macuser→+.k代表 #44.VUNoo[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2698-8a3d3417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.