ふみぃ~.何だか虚しい・・・
先日の記事でうわさされていたように,Intelが8月28日にMeromこと,モバイル向けのCore 2 Duoを正式に立ち上げました.
そのことに関連して,Apple Insiderに各メーカーから発売されるMerom搭載ノートの出荷情報が掲載されています.

この記事によれば,現時点でMeromがあるとしても非常に少ない数量しか利用可能な状況ではないそうです.

Intelの公式発表によると,今年中に200以上のCentrino Duoモバイルテクノロジーベースのデザインが,新しいIntel Core 2 Duo(つまりMerom)を組み込むらしく,すでにDell,Toshiba,Alienwareを含むノートメーカーが自身のCore 2 Duoノートを発表しています.
しかし,ほとんどのシステムはすぐに利用可能な状態ではありません.

Dellの場合だと,全てのモデルの暫定的な出荷時期は9月19日としていて,デフォルトでは2.0GHzのCore 2 Duoを提供しており,2.16GHzと2.33GHzモデルへアップグレードには,それぞれ$300と$700かかるそうです.
また,ローエンド向けとして1.86GHzのノートも提供しています.

他社も同様で,AlienwareのWebサイトによると同社のCore 2 Duo搭載ノート,Area-51は9月12日まで出荷されませんし,ToshibaのQosmio G35-AV660は発送までに1~2週かかると案内されているようです.

Appleも,Core 2 Duo “Merom” ベースのシステムを最初に提供しはじめるメーカーの1つと考えられていて,Appleの計画に詳しい方によると,9月前半にそれらのシステムを出荷する準備が出来ているだろうと書いてあります.
また,最近のうわさからLabor Day(9月4日)以降にいくつかの製品発表が示唆されるとしています.

IBM時代はCPUが利用可能になっても,Macがアップデートされるにはずいぶんとタイムラグがあったものですが,さすがにIntelプロセッサを搭載すると他社との比較にさらされるわけで,Yonahの時と同じように利用可能になるやいなや搭載モデルを発表する可能性は高いのかもしれませんね.
Date:2006/08/29(Tue) 16:47:38
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2723-44183a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
エプソンダイレクトが最上位機種の位置づけとして「Endeavor NJ5000Pro」シリーズを発表しています。>Core 2 Duo T5500(1.66GHz)/T7200(2GHz)/T7400(2.16GHz)/T7600(2.33GHz)の搭載に対応。>15.4インチ液晶
2006/08/30(Wed) 11:27:50 | MacBookで書くブログ

Powered by FC2. Designed by Double KO.