ふみぃ~.何だか虚しい・・・
これまでは,iPodは主としてQuanta Computerが製造に当たっていました.
それを新しいVideo iPod(注:現行モデルのことです)については,大部分をInventecが請け負うことになったそうです.

この話は,Macworld UK経由のDigiTimesが伝えていて,理由としてはQuantaの生産量が問題だそうです.
ただし,Quantaがオーダーをストップされたわけではないらしく,2006年と2007年のオーダーも予定されているとか.

Morgan Stanleyのレポートが示すところでは,両社とも新しいVideo iPodの製造に当たっていて,第4四半期にはInventecが1ヶ月に1,000,000台のVideo iPodを出荷する予定であるのに対して,Quantaは300,000~400,000台になるみたいです.
これによって,第4四半期におけるVideo iPodからの利益はInventecが55%増加し,Quantaは4%しか増加しないそうな.

この流れていけば,次世代のiPodもInventecが作ることになるのかな?
Date:2006/09/30(Sat) 13:50:49
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2946-b78f2cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.