ふみぃ~.何だか虚しい・・・
もともとABC Newsが伝えている記事のようですが,LoopRumorsに次いでMacRumorsでも取り上げてました.

伝えられているのは金曜日にT-Mobileが行ったプレスカンファレンスの様子で,この席でCEOのRobert Dotson氏は全米をカバーする新しいワイヤレス周波数帯域に42億ドル投資し,この帯域を利用するためには,2007年中旬の立ち上げに向けてMotorolaやNokia,Siemensとともに開発している新しい携帯電話が必要だと語ったそうです.

また同氏は,T-MobileとAppleが描く将来像の類似点について語ったらしく,次期Mac OS X Leopardはビデオの統合という点において非常に優れており,これに音声も統合され始めるのではないかと考えているようです.
また,Appleを市場がどのように進化していき,モバイル市場における製品やサービスでいかに利益を上げるかということに関して良い先駆者であるとも述べたようです.

これらの発言を受けて,ABC NewsではiPhoneを扱うのは以前のうわさのようにCingularではなく,T-Mobileかもしれないと予想しています.
しかし,LoopRumorsにはDotson氏が気に入っているのはiPodみたいなデバイスではなく,Mac OS Xであり,これは,同社がMySpaceやYouTubeのようにユーザ由来のコンテンツにフォーカスしていること,T-Mobile端末でみられるWebブラウジングの30%までがMySpaceであることからも想像できるとし,暗にiPhoneを扱うことはないのではないかと示唆しています.

これまでの経緯を考えると,まだCingularの方が可能性が高いと思いますが,まだ出るかどうかさえわからない製品の話なので,あくまでもうわさってことで...
Date:2006/10/08(Sun) 23:05:29
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/2994-35a31319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.