ふみぃ~.何だか虚しい・・・
この記事で書いたときには,ことの発端になったTechChrunchも可能性は40%といってました.
その後,Wall Street JournalNew York Timesにまで掲載され,話がちょっとずつ具体的になってきてます.

CNET Japanの記事によると,両社が買収について本当に交渉しているのであれば,その仲介役となっているのはYouTubeの出資者の一人であるMichael Moritz氏ではないかと.
で,同氏がYouTubeは売りに出てはいないが,もちろんそんなことには何の意味もなく,適切な価格かどうかが問題だという趣旨の発言をしたそうです.

また,追記部分にはNews.comの編集者に確認した現状が記されていて,米国時間で9日のうちに買収が発表される可能性があるとの情報を得たそうです.
これが本当なら,もうちょっとしたら発表されちゃうんですかね?
Date:2006/10/10(Tue) 02:21:46
Google | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3001-4cdc693f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.