ふみぃ~.何だか虚しい・・・
既にいろいろいじってるので何度となくやってはいるのですが,ネットワークの設定やSafariのブックマークの追加,後から入れたソフトのデータなど,長い間使ってるといちいち元に戻すのが面倒なので,自分が必要なデータがどこにあるのかiPod touchの中を覗いてみました.
Jailbreakの方法によって若干違いが生じますし,別のものが必要かもしれないのであくまで参考程度に...

ここでやったJailbreakの方法はここにアクセスして,一番下のボタンをクリックし,Installer.appがインストールされたらBSD SubsystemやらOpenSSHやらTerminalやらを入れていくやり方です.

まず,CyberDuckを使ってSFTPで接続すると/private/var/rootにたどり着きます.
で,全体を眺めるために一番上の階層に上がると,/には下の図のようなものが並んでいます.
“__MACOSX”っていうのは方法によってはないかもしれません.

root111007

一番下の/varは/private/varにシンボリックリンクされて,/etcは/private/etcにシンボリックリンクされています.
/etcにも重要そうなものがいろいろ並んでるのですが,自動的に作られるものばかりみたいです.

いろんなフォルダを開いてみたのですが,私にとって必要なファイルは,最初にたどり着いた/private/var/rootにありました.
Mediaの中には音楽や動画のファイルが入っているので,場合によっては必要ないかもです.
Libraryの中にはSafariのブックマークやMailのアカウント,Wi-Fiの接続リストなんかが入ってます.

private111007

ってことで,今度復元させることがあったら,あらかじめLibraryフォルダとMediaの中の一部を保存しておくようにしてみます.
思い通りになるかは分かりませんが...
Date:2007/11/10(Sat) 15:00:02
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3047-5ab339a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.