ふみぃ~.何だか虚しい・・・
最初に断っておきますが,この手の話ではお約束.
よく分からない人はやらないように!

これが可能になれば,Cyberduckを使わなくてもいろんなソフトやファイルをやり取りできるようになります.
JailbreakしたiPod touch/iPhone限定ですが,APFでMac上にマウントしてファイル操作を行うためのソフトが出来たそうです.

今のところInstaller.appのリストには載っていないので,マニュアルでインストールする必要があります.
まずは,Index of /iphone/afpからafpd.with.registered.users.tgzをダウンロードすると,afpd.with.registered.users.tarがデスクトップに現れます.
これをSFTPでiPod touchの/opt/iphoneにコピーします.
今度はiPod touchの方で,BSD Subsystemに入ってるtarを使って上記のファイルを解凍します.

# tar -xvf afpd.with.registered.users.tar


あとは,これを起動するだけですが,iPod touchを再起動したときにはもう一度これを起動する必要があります.

# run /opt/iphone/afp/startserver.sh &


ここまでいったら,Macの方から「サーバへ接続...」を選んで,iPod touchのIPアドレスを入力(例えばafp://192.168.0.123みたいな).
すると,アカウントとパスワードの入力を求められるので,rootと(デフォルトなら)alpineを入れたらiPodがデスクトップにマウントされます.
あとは,ソフトを入れるなり,自分のデータをバックアップするなり,お好きなように.

あとから登場するInstaller.appバージョンでは,デーモンの起動と停止をコントロールできるようになるみたいなので,そっちを待って使ってみようかな.

(via:The Unofficial Apple Weblog
Date:2007/11/12(Mon) 11:07:57
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3053-a7e52457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.