ふみぃ~.何だか虚しい・・・
んじゃあ,そろそろ始めてみます.
全体の流れはhttp://jailbreakme.com/1.1.2/に書いてあるので,そこをチェック.

それと,iPod touchがただの黒い板に変わってしまう可能性があるので,リスクを覚悟して自己責任で.

Step 0:準備

これまでにJailbreakを済ませている場合は,念のためCyberduckなどSFTPを使って必要なデータをバックアップ.

root111007

ユーザデータは基本的に/private/var/root,マニュアルで入れたアプリケーションは/Applicationにあります.
Mediaの中のiTunes_ControlにはiTunesで同期させた音楽ファイルとかも入ってるので,そのあたりはバックアップせず.
その他,必要なものは適宜.
Jailbreak済みの時はバックアップしたらStep 3へ.
Step 1:1.1.1へのダウングレード

このステップは100%動作することが保証されていません.
プロセスの最後でエラー1015が出るようになってるらしいので,良く読んで理解してくれって書いてある.


まずは,Appleから1.1.1のファームウェア(iPod touchiPhone)をダウンロード.
上記の説明には拡張子のzipを取って,ipswに変更するように書いてありますが,どっちでも構いません.

つづいて復元モードに入ります.

Macと接続されていればコネクタを外して,電源ボタン(本体上面)とHomeボタン(前面下部)を長押し.
電源オフの表示が出ますがそのまま押し続け,終了したら電源ボタンを離します.
Homeボタンは押したままでコネクタを接続すると,リカバリーモードを検出してiTunesが起動します.

リストアするためには,Option(WindowsはShift)を押しながら復元ボタンを押します.
ファームウェアを選択するダイアログが出るので,先ほどダウンロードした1.1.1のバージョンのものを選ぶとリストアが始まり,最後のところでエラー1015が出るらしい.
これは,DFUモードに入ってるからみたいで,ここから抜けるためにiNdependenceっていうソフトを使うみたい.

ここの部分はもともと1.1.2が入ってるiPhoneについての記載だと思うので,不本意に1.1.2にアップデートしちゃっただけのiPod touchなら普通につないで,iTunesからOptionを押しながら復元ボタンを押して,1.1.1のファームウェアを選ぶだけで良いような気がする.
私の場合,ここはスルーしたので元の説明文を良く読んでみてください.

Step 2:Jailbreak

こっからは念のため自動ロックを切っておく方が良いでしょう.
iPod touchのSafariを起動して,http://jailbreakme.com/にアクセス.
下までスクロールして,“Install AppSnapp”をタップ.
そしたらSafariが終了してホーム画面に戻ります.
何やらくるくる回って勝手にロックされた状態になるので,スライドさせてロックを解除するとInstaller.appがインストールされてるはず.

Step 3:アップデートの準備

私の場合はここから.
Installer.appを起動し,Tweaks (1.1.1)のところにあるOktoPrepをインストール.
ついでに,1.1.2になるとカレンダーがアップデートされるはずなので,一応Touch Calendar Fixをアンインストールしておきました(結果的にはたぶん不要でした).

Step 4:FW 1.1.2へアップデート

iPod touchをiTunesに接続してアップデートを確認すると,先日までは「1.1.1が最新です」などといわれましたが,今は1.1.2にアップデートできるはず.
以前の記事にある直リンからもダウンロードしてあるのですが,同じファイルかどうか確認するために改めてダウンロード→アップデートすることにしました.

ダウンロードしてみると,以前ダウンロードしたものと容量的には全く同じで同一ファイルであることを確認できたので,引き続きアップデート.
iPod touchにはリンゴマークが表示されてアップデートされてます.

しばらく待つとiPod touchは起動しますが,Home画面は寂しいものになってました.
この状態でSSH接続を試みてみたりしましたが,もちろんダメです.

Step 5:もっかいJailbreak

conceited softwareから1.1.2-jailbreak.zipをダウンロードして,解凍されたフォルダに入ってる“osx”(Windowsは“windows.bat”)をクリック.
が...起動しない.
ターミナルで確認しても実行可能になってんだけどなぁ...
しょうがねぇなぁ...
まぁ,このファイルはただのシェルスクリプトなので,ターミナルから解凍されたフォルダにcdした状態で,java -jar jailbreak.jarを入力しました.
jailbreak.jarをダブルクリックしても同じこと.

112jailbreak111307

こんな画面が出てくるので,“Install SSH”にチェックを入れ,パスワードを入力して,“Jailbreak!”をクリック.
しばらく待つと完了しましたというダイアログが出て,再起動してくれといわれます.
再起動すると,もう一度自動的に再起動されて,ロックを解除するとHome画面になります.
勝手に起動したiTunesにはソフトウェアバージョン 1.1.2となっています.

Step 6:おまけ

またまたJailbreakされたiPod touchのHome画面にはInstaller.appとSSHのアイコンだけがありました.
これまでに入れたアプリケーションはどこに?

今までにも同じIPアドレスでSSHで接続したことがあるなら,再度SSH接続する前にあらかじめ~/.sshにあるknown_hostsを編集する必要があります.
それと,BSD SubsystemもなくなってるのでInstaller.appから再インストール.

ターミナルから覗いてみると,やっぱりInstaller.appから入れたものはなくなっちゃってますねぇ.
でも,/var/rootの中身は変わってないみたいなので,Wi-Fiの設定やブックマークなんかはそのままでした.
ってことで,あとは今まで入れていたアプリケーションをもう一度インストールしなおして終了です.
だけど...いろんなソフトがなくね? SummerBoardとかNESとか,どこに行った?

追記(2007/11/14)
Installer.appから見えなくなっていたソフト達ですが,戻ってました.
Recent Packagesの中にも入っていたので,アップデートに伴うバリデーション中だったんですかね.
iWomanも戻ってたw
Date:2007/11/13(Tue) 21:00:32
iPod/iPhone | Edit | Comment:4 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
すいません
こんばんはReading flash image....でずっと終わらないのですがどうすればいいでしょうか?
2007/11/15(Thu) 22:07:56 | URL | doa #iIh0FJ5E[ Edit ]
どこですか?
doaさん,脱獄中ですか?

もう自己解決されてるかもしれませんが,それってどこのステップでしたっけ?
一番時間がかかるのはアップデータのダウンロードで,回線にもよりますが10分ぐらいかかるかもしれません.
それ以外で時間がかかるのは2回目の脱獄のところですが,それでも10分足らずぐらいだったと思います.
ファームを書き換えるところは,どのステップも5分前後でしょうか?

どうしても終わらないのであれば,強制的にコネクタを引っこ抜いてリカバリーモードに入らざるを得ないかもしれませんが,それで大丈夫なのかどうか保証の限りではありません.ごめんなさい.
もともと正規の使用法ではないので,うまくいくともいかないともいえません.
2007/11/16(Fri) 01:41:53 | URL | DoubleKO #ax4px7aw[ Edit ]
パスワードってalpineで良いんですか?
2007/11/17(Sat) 21:20:49 | URL | 名称未設定 #-[ Edit ]
Passwd
セキュリティのためにPasswdコマンドで変更しているときは,変更後のヤツになりますが...
2007/11/18(Sun) 01:13:23 | URL | DoubleKO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3058-f163059e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.